Read Article

「いつでもおしゃれ」を実現できる幸せなクローゼットの育て方byミランダかあちゃん|輪湖もなみ〜実践的な方法で自分らしいスタイリングに迷いが無くなる〜

ミランダかあちゃんのクローゼットマップを初めて見た時に、これを自分でも作れたら無駄な買い物がなくなり、自分のスタイルも確立されるのではないかと思いました。

即座に選べて、ときめく服だけが揃った大人のクローゼット

大人のクローゼット!に憧れます。

ミランダかあちゃん流クローゼットマップ

持っている洋服をベイシック1軍、2軍などと分けて写真を撮り、整理をして表に分類して手持ちの服を見渡せるようにするがクローゼットマップです。

分類するだけではなく、自分の手持ちの服からパンツは、どれを履くことが多いか?色味は、ベーシックなカラーがあるか?不足していないか?など観察し、自分の軸となるスタイルを見極めていきます。

クローゼットマップについては、ミランダかあちゃんのこちらの記事を。
自分スタイルをつくるベイシックの見つけ方 | ミランダかあちゃんのスタイルレシピ →

服に迷いがなくなると、自分の考え方、生き方、人生が劇的に変わる。

毎日、今日は何を着て行こうかと悩むことが無くなればハッピーですよね。

さらに自分のライフスタイルに合ったもの、これぞ自分というスタイリングにいつもコーディネイトできたら1日がそれだけで気分よく過ごせると思います。

ミランダかあちゃん、まずは服を買いに行くのをやめてください。と言われています。

まずは、自分にとって本当に必要なのかどうかを見極める力をつけるのが必要。流行を追うのではなく、自分の大好きな服だけがすっきりおさまったクローゼットにすることで1枚1枚の服が愛おしくなる。とのことでそんな愛に包まれたクローゼットにしたいです。

とにかく実践的な法則。

ベイシックと言ってもいわゆる世間一般でいうベーシックとは違います。

自分の手持ちの服の中で構成するベーシック。この整理方法が、教科書のように順を追って解説されています。ステップ19まであります。

まとまった時間のある時にエイやッ!とやらないと実践できなさそうです。でもこれが出来たら服の衝動買いもなくなるはず。

まずは服をハンガーに掛ける収納に変える。

クローゼットマップの法則を実践するには、ハンガー掛けの収納に変えることが必要だ。

当たり前か、、、クローゼットだもんね。
そもそもクローゼットが少ない家に住んでいるとたたむ収納がメインになりがち。

そこを解消するためにIKEAのハンガーラックを購入しました。IKEAのホームページより引用。¥799のムーリングのラック。安い割に見た目がおしゃれで使いやすいです。

服の仕分けと収納ができたら買い足す。

分類ができたら、足りないアイテムや色が見えてくるのでこの時点で買い足しましょう。さらに靴やバック、アクセサリーの選び方もアドバイスされています。

似合う色さがしは終わりにする。

わたしも同感です。パーソナルカラー診断は、受けてもいいけど参考程度でそれを頑なに守る必要は無いと思います。

そもそも女性は、メイクで顔の印象は変わるし、好きな色は、顔から離して身につければいいわけで、服を買う時に鏡で顔色が明るくなるかどうかで判断すれば良いかと。

まとめ

ミランダかあちゃんの長年の経験と理論が詰まったクローゼットマップの法則。本を読んで必ずやるぞと思っています。かあちゃんのセンスを押し売りするのでは無く、誰もが自分の好きなファッションで組み立てられる法則になっているのが超実践的で良いと思いました。

女性向けになっていますが、男性もこの理論を取り入れて組み立てることは可能かと。わたしは、夫のクローゼットも整理したいと思っています。

何を着たら良いか迷っている人、おばさんから大人の女性のスタイルになりたい人にぴったりの本です。

ミランダかあちゃんブログはこちら
ミランダかあちゃんのスタイルレシピ 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top