Read Article

神保町のカフェ「GLITCH COFFEE&ROASTERS」は、浅煎りのスペシリティコーヒーを味わえます。

神保町といえば古本屋さんの町、昔ながらの喫茶店が多い町といったイメージなのですが
2016年4月10日にスペシャリティコーヒーの飲めるカフェがオープンするということで先日行って来ました。

神保町駅から徒歩5分ほどのところにあります。

ピンク色の外観が目印の雑居ビルの1階に入ってます。
大通りに面しているので見つけやすいです。
外観日曜日の夕方にも関わらず所狭しと店内は混んでました。
テイクアウトもできます。
店内

今日の豆の中から好みの味を伝えるとオススメを教えてくれます。

エチオピア、ニカラグア、ブラジル、ケニアなど5種類の豆があり、自分の好みの味を伝えるとお店の人がそれぞれの味の特徴を教えてくれます。
わたしは、フルーティーで酸味の少ないものが好きなのでそれを伝えたところ、
オススメが2種類あり、ニカラグアのまろやかな味の方にしました。

コーヒー豆シナモンロールも一緒に注文。
シナモンロール

店内はこんな感じ

キッチンすぐ横のカウンター席と窓ぎわの席。
店内の席壁側の席。中央にテーブル席もあり、店内はそれほど広くないのですが
とっても居心地がいいんですよね〜。

なんでしょう、この居心地感は、店員さんが作る空気感と店内の音楽と灯りでしょうか。
壁側の席

コーヒーが苦手なわたしも何度も飲んでみたくなる味でした。

ブログでコーヒーに関する記事をよく書いているので、コーヒーが大好きな人と
思われることが多いのですが、全くその真逆で苦手なんです。

恐らく苦手だからこそ、まずいコーヒーはすぐNGなんですよね。
飲めるコーヒーが少ないので、自分の飲めるコーヒーに巡り合うと感動しちゃいます。

コーヒーとシナモンロールナッツたっぷりのシナモンロールは温めてくれました。
コーヒーにぴったりで至福の時間。お代わりは半額でできます。

店員さんの応対がとても良く、豆を買われるお客様には、どんな風に普段ドリップしているのか、好みは何かなどを聞き出し、オススメを出してくれます。
文章で書くと当たり前のやり取りに見えるのですが、形式ばってなくていいんです。

きっと行ってみると、また行きたいなと思わせる魅力のあるカフェです。

お店の情報

GLITCH COFFEE&ROASTERS(グリッチ コーヒー&ロースターズ)
住所:東京都千代田区神田錦町3-16
電話番号:03-5244-5458
営業時間:平日:7:30–20:00 土日:9:00-19:00
GLITCH COFFEE&ROASTERS – グリッチコーヒー&ロースターズ → http://glitchcoffee.com/

 

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top