Read Article

 鎌倉のカフェOXYMORON(オクシモロン) カレーと甘いものは、イイホシユミコさんの器でさらに味わい深く、美味しい。

OXYMORON

オクシモロンて面白い言葉の響きですよね。

言葉そのものの意味を調べると下記になるそう。

意味の矛盾する語句を並べて、言い回しに効果を与える修辞法。「無慈悲な親切」「ゆっくり急げ」など。撞着(どうちゃく)語法。「デジタル大辞泉」より

お店は、JR鎌倉駅から徒歩6分ほどの小町通りの中程にあります。オクシモロンは人気のカフェで鎌倉には、komachiとonariの2店舗、2016年6月には、二子玉川の高島屋にも新店舗が出来たそう。

今回は、komachiに行ってみました。

OXYMORON komachi(オクモロンコマチ)

看板

鎌倉小町通りにあるカリーと甘いものと雑貨のお店。何々風とは決めつけ難い、素材の持ち味を存分に生かしたカリーと、どこか懐かしく力強いお母さんが作ってくれたようなスイーツ。セレクトされた雑貨は、暮らしにちょっといいものたち。開放感溢れる空間です。「OXYMORONのホームページ」より

 

お目当ては、カレーと磁器作家のイイホシユミコさんの器

このお店のことを知ったのは、イイホシユミコさんの器のことを知ったことがきっかけです。
ワンプレートでどんな料理にも合う器を探していたところセレクトショップで見つけ、コンセプトと器の手触りとシンプルなデザインに魅かれるところがあり、一目惚れ。

オクシモロンのカリーのためのOXYMORONの器

お店のシェフの村上愛子さが、イイホシユミコさんにお店で使う器の制作をお願いしたそうなのですが、そのシリーズ OXYMORONは、原宿のある直営店で購入することができます。

先日、その直営店に行ったのですが、どれも良すぎてどれを買うか迷ってしまったので、普段使いするなら鎌倉にあるオクシモロンで使い心地を確認してからでも良いなと思って行ったのが、お店を訪れた流れです。

yumiko iihoshi porcelain → http://www.y-iihoshi-p.com/

カリーと甘いものを注文

それでは、カリーを注文。単品で注文するよりセットの方がお得です。
セットメニューは、カリーと甘いものと飲みもののセット、カリーと飲みもののセットがあります。メニュー

カリー用の器だけでなくガラスのコップもイイホシユミコさんのデザイン。
軽くて手に収まりやすいサイズが心地よいです。

グラス

エスニックそぼろカリー

そぼろカリーの周りに香味野菜がたっぷり添えられています。
注文する際にセットメニューのカリーは量がやや少なくなりますと言われたのですが、これでもボリュームがあります。
エスニックそぼろカリー

混ぜて食べます。

エスニックそぼろカリー普通のカリーに飽きたら食べるといいですね。パクチーがたっぷり味わえてパクチー好きな人にはたまらないカリーだと思います。

チキンカリー
 メニューに唐辛子のマークがひとつ付いていたのでやや辛い程度かと思ったら後を引く辛さでした。
付け合わせの漬物がうまい!です。わたしはこっちのカリーの方が好みですね。
チキンカリー
甘いもの カスタードプリン

濃厚な卵の味がする弾力のあるプリンです。1個をふたりで分けて食べましたが、その位でちょうどいい重厚感があります。

カスタードプリン

飲みものとお口直しのキャラメリゼのくるみ

飲みものはアイスチャイを頼みました。お口直しにどうぞと差し出されたのが、キャンディー包みされているキャラメリゼされたくるみなのですが、これが美味しかった。

飲みものとキャラメリゼくるみ

おもてなしと気遣いのあるお店

出来るだけお客さんを待たせず、回転よく利用してもらいたいと思うのがお店側の心情だと思うのですが、お客さんの気持ちを損ねず、気持ちよく過ごしてもらうための気遣いをどう伝えるか、そこは混雑する人気店の課題ですよね。

そこがOXYMORONは、テーブルの上にさりげなく案内が書いてある用紙が置いてあります。

案内の紙「お待ちのお客様がいらっしゃる場合に少しの配慮をいただきますと幸いです」

この表現いいですね、長時間待ってようやく入店できたら長居したくなるものですが、美味しいカリーと甘いものをいただいて満足すると次の人へと気持ちが動いていくもので、お店側の心情を知ったことで共感したくなる気持ちが湧いてきます。

お店の情報

オクシモロン コマチ (OXYMORON komachi)
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
電話番号:0467-73-8626
営業時間:[木~火]11:00~18:00(LO17:30)ランチ営業、日曜営業
定休日:水曜日
最寄駅:JR鎌倉駅、江ノ電鎌倉駅

OXYMORON カリーと甘いものと雑貨 → http://www.oxymoron.jp/

神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38

鎌倉、北鎌倉のこちらの記事もいかがでしょうか。

 

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top