Read Article

札幌|夜パフェ専門店パフェテリアPALに行ってきました。JAZZが流れるおしゃれな雰囲気。

夜パフェ専門店で18時開店。お店は、地下鉄豊水すすきの駅から歩いて1分位の雑居ビルの6Fにあります。

パフェテリアPALの看板
キャラクターのバクが店内のアクセントになっていておしゃれな雰囲気。

パフェテリアPAL

手描きのメニューでほっこりしますが、どんな感じなのか完成形のイメージを膨らませて注文。6種類のうち、ピスタチオとチョコレートのパフェ以外は、季節限定の今しか食べられないパフェになっているそう。

メニュー

羊蹄山のパフェと洋梨とプラリネのパフェを注文。

羊蹄山といえば北海道を代表とする山で蝦夷富士と言われており、これは食べねば〜。

出てきたのは何ともパフェらしからぬ繊細さのあるパフェ。

上からクレームダンジュの上に金柑のコンポートトッピンされ、その下には、バニラのジェラート、苺のコンカッセ、間に薔薇がそえられて、底から黄色いライムとレモンのコンフィチュール、レアチーズと3層になっています。

羊蹄山のパフェ

間に薔薇が。

パフェテリアPAL

素敵だったので下からも撮りました。

パフェテリアPAL

洋梨とプラリネのパフェは、洋梨づくしのパフェです。

パフェテリアPAL

洋梨のコンポート、洋梨のムース、洋梨のコンカッセと上からいろんなタイプの洋梨が楽しめるのがいい。

パフェテリアPAL

パフェテリアPAL

セットドリンクには、シャンパンのカシスとミモザを頼みました。

パフェテリアPAL

こんなところにもバクが、

パフェテリアPAL

お店に着いたのは、開店と同時の18時だったのですが、入店して5分もしないうちに満席になりました。予約可なので、あらかじめ予約してから行った方が良さそうな感じです。

お酒も愉しめてシメパフェにぴったりのお店ですが、わたしのように純粋にパフェを目当てに行くのもOKで女性のひとり客も入りやすいこじんまりとした店内でした。

お店の情報

Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)
住所:札幌市中央区南4条西2丁目10-1 南4西2ビル 6F
電話番号:011-200-0559
営業時間:月-日、祝日、祝前日: 18:00-翌2:00 (料理L.O. 翌1:30 ドリンクL.O. 翌1:30)日曜営業
定休日:無
予約可

札幌市中央区南4条西2丁目10-1南4西2ビル
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top