Read Article

代々木公園駅のパン屋365のカフェ「15℃」のモーニングは和洋食の両方あるのがいい。

15℃

行列のできるパン屋365日の姉妹店のカフェです。

和食から洋食まで揃っているのがいいところ。

カフェ15℃

モーニングの時間は、7時〜11時までです。

カフェ15℃

メニューは、大きく6種類あり、トッピングをプラスしたりと追加ができます。
メニュー
・365ぱん(1,050円)+税
・365ごはん(1,050円)+税
・クロックマダム(1,000円)+税
・グラノーラ(700円)+税
・フレンチハニートースト(820円)+税 ※1日5食限定
・さかな(1,250円)+税
・おにぎり(900円)+税
・ヨガボウル(1,000円)+税

どれも魅力的で迷いました〜。

初来店だったので、365ぱんを注文。

基本のおかずは、メニューが決まっており、トースト、サラダ、目玉焼き、スープ。

おかずは、スモークサーモン、ハム、ベーコン、ソーセージの4種類から選べます。いずれも自家製。

基本のおかず

選べるおかずは、スモークサーモンにしました。

付け合わせの3種のおかず。

おかず

スープが、大根とにんじんのスープだったのですが、にんじんのとろみと大根の水分のさらっと感のバランスが絶妙で美味しかったです。

スープ

スープをこういう器に入れるのもいいですね。大きさも手のひらにちょうどおさまるサイズでした。

スープ

パンは、365日のスタンダードな食ぱん、十勝産のハルキラリを使った北海道×食ぱん、福岡産の小麦粉みなみの穂使った福岡×食ぱんで、365日の食パンの3種類が食べ比べできるスタイル。

写真は2人前です。

パン

この辺りの食べ比べをできる楽しさの演出がいいですよね。

モーニングメニュー

これで1050円(税別)は、贅沢な朝ごはんだと思うのですが、インテリアや音楽のセンスの良さなど、休日のリフレッシュしたい朝などは、十分に満たしてくれて、これはありだなと思いました。

わたし的には、自宅で作るときのワンプレート朝ごパンの参考にしたいと思いました。

帰りは、365日のパン屋でパンをテイクアウト。

カフェから歩いて1分ほどのところにパン屋の365日があります。

入店するまで15分くらい待ちましたが、ここまで来たら買いたいよねっということで行列の中へ。

365日パン屋

モーニングで食べたスタンダードの食パンが美味しかったので、1斤(290円)買って帰りました。

また別メニューでモーニングを食べたいと思ったカフェです。

お店の情報

15℃ (ジュウゴド)
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-2-8
TEL:03-6407-0942
営業時間:7:00~23:00(L.O.22:00) 日曜営業
定休日:無休
最寄駅:小田急線 代々木八幡駅・千代田線 代々木公園駅

東京都渋谷区富ヶ谷1-2-8

こちらの記事もおすすめです。

代々木上原|カタネベーカリーのカタネカフェでモーニングを愉しんできました。近所に合ったら何度でも行きたい! – しなしな佐渡Design|デザイナー海老名美保子のブログ 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top