パフェ佐藤

札幌でパフェを食べるなら佐藤!パフェ、珈琲、酒の全てを味わえる堪能コースにプラスαで満喫して来ました。

お酒を飲んだ後に〆めでパフェを食べるのが札幌で定番化しつつあるようで、ネットで検索するとパフェ、札幌に続いて3つ目のワードに佐藤が出てくるので人気があるんですね。 2017年の初日の開店日が1月3日の18時〜ということで一番乗りで行って来ました。 席は、開店1時間ほどで満席となりました。予約の問い合わせも多いようですが...

お店

大和田聡子さんの天然酵母と国産小麦のパン屋「ワルン・ロティ」は、ぬくもりのあるオリジナリティのあるパン屋さん。

独学でパン作りを学び、自宅で開業。 ワルン・ロティの大和田聡子さんのことは、こすぎナイトキャンパスの読書会で知ったのですが、著書「ないないづくしの起業術」と「ワインとパンに恋をして」を読んでぜひお店に行ってみたいと思い、Googleマップを片手に向かいました。 特に「ないないづくしの起業術」を読むと お金も技術もコネも...

外観

中目黒|マハカラのうれしいプリンは、美味しい、うれしい気分になります。

お店の名前は、「中目黒うれしいプリン屋さん  マハカラ」です。 場所は中目黒駅から徒歩6分のところにあります。  お店には1組ずつしか入店が出来ません。 店内が狭いのでそうされているそう。 元々は、隣りの居酒屋のデザートメニューだった。 居酒屋のデザートメニューにあったのが、こちらのうれしいプリンなのだそう。 お店で人...

タガロング

NYのティーブランド HARNEY&SONSは、缶のデザインが可愛い!プチギフトにタガロングがオススメ。

HARNEY&SONSハニー&サンズのタガロング プチギフトにオススメのポイント5つ 1.気軽に渡せるサイズなので相手に気を使わせない。 2.サシェに3〜5袋入りなので飲み切りやすい。 3.見た目が可愛い。 4.オルガンザBagのギフト用ラッピングが可愛い。 5.名だたるホテルで御用達になっている。 日...

わり氷の外装

熱海で見つけたお土産、村上の「わり氷」は、不思議な食感が魅力的!意外性に惹きつけられます。

和菓子の村上 和菓子の村上は金沢の菓子店なのですが、直営店が熱海にあります。 店舗は、熱海駅から歩いてすぐの商店街の中央にあります。 緩やかな坂を下って、ふらっと立ち寄ったのが和菓子の村上です。 熱海の本店では、天の川饅頭が人気のようで、看板に大きく掲げられています。 わり氷は、店舗の奥の方にひっそりと置いてありました...

メニュー

恵比寿 Cosme Kitchen Adaptationは、オーガニックのサラダ&デリがオススメ!

コスメキッチンアダプテーション オーガニックコスメを扱うコスメキッチンが、オーガニックフードレストランのCosme Kitchen Adaptationをオープンしたということで、行って来ました。(2016.4.18) お店は、アトレ恵比寿西館の2階にあります。 レストランは、手前の食料品コーナーの奥に位置しています。...

店舗の外観

麻布十番 100種類の椀もなか専門店「花一会」贈り物に最適!お吸物、スープ、甘味、お茶漬けと種類が豊富で見た目が華やか。

麻布十番は、新しいお店と老舗のお店がコンパクトに混在した魅力的な街。特に飲食店が充実している印象があります。 久しぶりに麻布十番に行ったところ、椀もなか専門店が出来ていました。 花一会 もなかと言えば、あんこが間に挟んである最中、アイスモナカが思い浮かぶのですが、そのもなかが100種類もあるの!と驚きです。 わくわくし...

元住吉でピザを食べるなら「ピッツェリア ファッブリカ 1090」がおすすめ!予約必至の人気店です。

元住吉でピザを食べるなら「ピッツェリア ファッブリカ 1090」がおすすめ!予約必至の人気店です。

お店は、東急東横線 元住吉駅から商店街のブレーメン通りを7分ほど歩いた所にあります。白壁に映えるお店のロゴが際立っていて可愛らしい外観です。混んでいたので店内の写真は撮れず。店内は、カウンター席とテーブル席で全部で22席でこじんまりしてますが、店員さんの応対がとても良いです。 ピッツアがおすすめですが、メニューを見ると...

武蔵小杉でカレーを食べるなら「COSUGI CURRY」

武蔵小杉でカレーを食べるなら「COSUGI CURRY」

チェーン店、インドカリー以外でカレーを食べたいと思ったらコスギカリーがおすすめです。 武蔵小杉駅北口から徒歩5分のところにあります。 住宅街の中にあり、周囲と溶け込んでいるので見過ごしそうになります。外観は、素朴で飾り気のない感じ。 店内の壁一面には、歴代週替わりカレーリストが写真付きで貼られています。一瞬この沢山のメ...

雑誌の取材は一切受付ません!知る人ぞ知るビーフシチューの名店「サンライズ」学芸大学駅前。

雑誌の取材は一切受付ません!知る人ぞ知るビーフシチューの名店「サンライズ」学芸大学駅前。

お店は東急東横線 学芸大学駅前東口から徒歩4分ほどのところにあります。 ▲看板が見えづらく、一旦は、お店の前を通り過ぎ、おっとここだった!と戻り、店内へ。 ▲昭和レトロな店内。奥のテーブル席に案内されました。 看板メニューが、ビーフシチューだそうで、以前はビーフシチュー小とビーフシチュー大の2種類があったようですが、現...

Return Top