Read Article

Facebookブックページを作って広く知ってもらおう!アイコンをデザインしてみました。

Facebookページを作ることで自分と繋がっていない人にも読んでもらえるようになる

わたしは、ブログを書いたらそのURLをFacebookに貼り付けて自分のフィードに流すようにしています。そうすることで自分とFacebookで繋がっている人には読んでもらいやすくなります。しかし、さらに広く多くの人に読んでもらえるようになるために今回、Facebookページを作りました。

アイコンは「トキ」の顔

誰が記事を書いたか分かるように自分の顔写真でもいいかなと思ったのですが、やっぱりキャラクターがいい!と思い「トキ」しかないっしょ!ということでデザインしました。

FBページのアイコンのトキ

▲ささっーと5分位で描いたものですが、自分ではとても気に入っています。

5分で描いたからといって手を抜いている訳では無いですよ。頭の中で既にこんな感じがいいなぁと浮かんでいたので作業時間が短時間で済みました。

デザインポイントは

デザイナーの視点から下記に気をつけてデザインしています。これからアイコンを設定する方の参考になればと思います。

  1. ぱっと見た時に分かりやすいこと
  2. 色数が少なくインパクトがあるカラーリング
  3. キャラクターであること
  4. 自分のブログの内容とイメージがマッチングすること

1の分かりやすさのレベルは、トキと言う名前がすぐに出て来なくても「あの赤いキャラクターの可愛い目のあれ」って記憶に残っているレベルでいいと思ってます。

2の進出色の赤は、目立つ!ことが利点です。Facebookの投稿は、記事が流れていくのが早いので目に止まりやすい色の方がいいと思っています。

3のキャラクターであることは、読んでもらうファンの方に愛着と親しみと持ってもらいたいからです。またもし今後グッズを作ったりする場合でもキャラクターがあることで展開しやすくなります。目と口があれば擬人化できるので生き物で無くても生き物にしてしまうのも有りですね。

4のマッチングですが、これは非常に大切で全く関係ないもにしてしまうと違和感が出てしまいイメージダウンになります。伝えたい内容とマッチングできていれば安心感や信頼感につながります。

晴れときどき佐渡のFacebookページ

という訳でコンスタントに記事を更新できるようになってきたのでわたしの誕生日の12月24日をこのブログのFacebookページの誕生日にしました!パチパチ(拍手)まだ操作に慣れていないところがありますが、どうぞよろしくお願いします。

晴れときどき佐渡のFacebookページはこちら▼
https://www.facebook.com/faretokidokisado/

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top