Read Article

GOOD DESIGN賞2016でサラヤのヤシノミ洗剤プレミアムパワーがスタイリッシュでお洒落なデザインで素敵。

東京ミッドタウンで開催中の「ひろがるデザイン」で同時開催のGOOD DESIGN EXHIBITION 2016で各企業が受賞したプロダクトを見て来ました。

見た目のデザインと機能性がいいなと思ったのがサラヤのヤシノミ洗剤プレミアムパワーのボトルのデザインです。

サラヤといえば、ヤシノミ洗剤、無添加石けんなど人と環境に優しい商品を作っている会社です。

ヤシノミ洗剤の売上げの1%をボルネオ島の森林伐採で絶滅が危惧されているオラウータンの救出や森林の保全活動に使うなど社会貢献も行っています。

サラヤのヤシノミ洗剤プレミアムパワー

このデザインのどこがいいかと言うと、詰め替え式なのですが、正方形の白い容器に詰め替え用をボトルごと詰め替えができるところ。

ボトルごと詰め替えができるので手が汚れない、詰め替え時間の短縮、詰め替え後の袋に残った残液を使い切れるなどの良さがあります。

サラヤの洗剤

この見た目もいいですよね。

洗剤のパッケージというと派手な色使いが多く、部屋に置いた時にそれがノイズになりやすいです。

最近は、ラベルを剥がして使用したり、別のボトルに詰め替えて使う人も増えて来ているようですが、このデザインならインテリア性が高いので見た目に邪魔にならず、いいですよね。

部屋の置いた時のイメージはこんな感じでしょうか。後ろのボードに写真がありますね。

アイランドキッチンには馴染みやすいデザイン。

洗剤ただデザイン性、機能性は良いのですが、価格帯が通常の商品より高めなのと洗剤の容量が240mlと少ないので実際に日常使いするのは、どうかな・・・要検討だわ。

こんなボトルが似合う空間に住めたら使いたい。いずれ。

こちらの記事もいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top