Read Article

革でボタンを作りました。|ものづくり日記

端革で直径2㎝のボタンを作りました。

端革は、革のハギレのことでA4サイズとかハガキ大とかの大きさで売られています。

制作中のケースに付けるのでボタンを端革で型抜きをして作りました。

ボタンの穴は、紐を通すので四角いかたち。
ぶたの鼻みたいでかわいい。
革のボタン

革の色は、ひとまず手元にあったピンクで作ったのですが、生地に合わせてみたところ他の色も合いそうなので、赤とパープルも型抜きをしてみました。

革のボタンを作るのに必要なのが、カシメ、カッター、ゴム板、木槌。

道具

仕上げ剤もこれから必要になるのですが、ひとまずこれらを購入しました。

ゴム板は、原材料が手に入りにくいためメーカー在庫切れが続いており、未入荷のお店もありましたが、and leatherの浅草橋店は、まだありました。

革の手づくりが楽しい!

作りたいものがいろいろあります。

革の購入先、道具の購入先

浅草橋は、革を扱うお店がいくつもあるので日暮里繊維街まで行かなくても揃うのがいいです。

浅草橋本店 | 革のAnd Leather 

タカラ産業株式会社

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top