Read Article

勝間塾|スタイリスト竹岡眞美さんのファッション・ロジック基本講習会1回目を受講。カフェ・ボードゲーム ウィンウィン(五反田)にて。2016.7.2開催

ファッションロジックとは。

感覚的に捉えがちなファッションを理論的に学ぶことで「何となく」から卒業し、何故このスタイルなのか、また内面と与えたい外見のイメージを一致させることで他人にどう扱ってもらいたいかを見た目のファッションを整えることで人に非言語情報として伝えることだと思います。

わたしは、勝間和代さん(以下、勝間さん)主宰の勝間塾に入っておりますが、最近の勝間さんのファッションは、以前のスポーティーで強い印象から華やかで知性のあるスタイリングになり、とっても好感が持てていいなと思ってます。(ややひいき目かしら!?)

ファッション・ロジック基礎講習会1回目がスタート

この講習会は2回シリーズで開催され、1回目で学んだことを次回までに実践し、2回目はどこを変えてきたか発表しながら学ぶ形式です。
会場に集まった50名ほどの受講者で会場は満席。
講習会

大画面にてスライド形式で座学。

講師のスタイリストの竹岡眞美さん(以下、竹岡さん)は、イタリア在住10年、国内外でアパレル業務を積まれた経験から現在、会社経営者、国会議員、ビジネスマン、ビジネスウーマン向けのスタイリングサービスをされていらっしゃいます。
竹岡さんのスタイリングサービスを受けられた方のビフォー&アフターを拝見すると見た目を変えることで人生を好転された方が沢山いて、諦めかけていた自分のスタイリングに挑戦と希望の2文字が浮かびあがり、やる気が出てきます。

 今回の講習会で取り入れたいと思ったところ

女性向けと男性向けで沢山着こなしのポイントを教えてもらったのですが、その中でも自分が取り入れたいと思ったところはここです!男性向けでは、主人のスタイリングに生かしたいと思っています。

男女共通で取り入れたいポイント
  • 使う色は3色以内にする
  • 柄ものは避ける
  • ヘアスタイルを変える

この3点を押さえるだけでも随分と変わるので実践したいポイントです。
使う色を3色以内にまとめることで「きちんとした人に見られやすい」多色使いは情報が多過ぎるんでしょうね。確かに事例を見ていてもスタイリングにまとまり感がありました。

柄ものを避ける、柄ものは柄の主張が強く出てしまうこと、コーディネイトがしづらく柄もの単体での着こなしになりがちなことがあります。柄もの好きなわたしとしては痛い〜。かなり断捨離しなくてはと思いました。

ヘアスタイルを変える、「髪の毛は24時間つけているお化粧のようなもの」なのだそう。その感覚は今まで全くなかったのでここは意識したいポイントです。女性だけでなく男性もヘアスタイルで随分と印象が変わりますね。床屋や1000円でカットできるような理容室に行っている人は美容室でカットしてもらうだけでもかなり変わりますね。事例を見ていて頷くことばかりです。

 女性編
 メイク!これは素敵に変わる魔法ですね〜。わかってはいるものの、ついつい手抜きをしがち。
実際に受講された方にモデルになってもらいメイクやヘアスタイルのアドバイスをその場でレクチャーされていきます。とてもわかりやすい!
スタイリング中
その人の内面が引き出されて、ふんわり柔らかく、優しい雰囲気に仕上がっていく過程に歓声が出ていました。
  • ファンデーションを塗る前に下地をつけること
  • キラキラパウダーで光を集めること
  •  Tゾーン、鼻筋などにコンシーラーをつけること
  • まつげはエクステをすると良い
  • 眉毛を整える、描くこと
この辺りは、できればしっかり押さえたいと思いました。

男性編

メガネを変える、ここ大事。「メガネは顔の一部です」とは、CMソングにありましたが、まさにその通り。針金みたいな細いフレームはまずやめる。眼鏡店に行っていろいろ試しにかけて似合うのを探してみましょう。

ヘアスタイルを変える、薄毛の場合は、薄毛じゃどうしようもないと思わず、分け目を変える、潔くちょろっと伸ばしている髪の毛を整えるだけでも違いますね〜。男性の場合は、年齢を重ねても学生時代の延長で髪型を変えていない人もいるそうなので、美容院に行って今流行りの髪型でまずはオーダーしてみると良いそうです。

男性の方にもモデルになってもらい、いざスタイリング!
確かにメガネが変わるとイケメン度が急上昇しますね。

スタイリング中

男性は、ストールなどを首に巻くとさらにイメチェンできるのでオススメとのこと。ただ夏場は暑いので外ではつけず屋内や空調の効いたところでさっと巻くなど工夫するといいそうです。

まとめ

「人は外見で変わる」ことを体感することができました。内面と外見のイメージを一致させることで人に安心感を与え、自分自身をどう扱ってもらいたいかを表現するものでもあるので、見た目を整えることは内面を磨くこと以上に大事なことだと思いました。

わたしは、ユニフォームのデザイナーをしていたのでその辺りはわかっているつもりでしたが、いざ自分のこととなると、ないがしろになりがちです。またファッションについて学ぶことで年相応に素敵な着こなしができる人になりたいと意識がまた上向きになりました。

後半2回目の講習会は既に開催済みなのでまた後半のレポもお楽しみに。

関連情報はこちら

勝間塾について
勝間塾。入塾生募集中。 勝間和代オフィシャルサイト → http://www.katsumaweb.com/katsuma_jyuku.php

パーソナルスタイリスト・竹岡眞実 | 経営者やビジネスマン、ビジネスウーマンのためのパーソナルファッションスタイリスト → http://mamitakeoka.com/

ホーム – THE WINWIN[ウィンウィン]|五反田徒歩3分・完全禁煙・勝間和代プロデュースのゲームカフェ → http://www.thewinwincafe.com/

 

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top