Read Article

ストレングスファインダーからのコーチング、着想が上位の強みの場合やらないことを決めるのはどうしたら良いか?

ストレングスコーチのはなわひであきさんに月一回のペースでSkypeでコーチングを受けています。

関連記事

わたしの上位5つの強みは、着想、未来志向、内省、最上志向、自我さらに10位以内に達成欲と目標志向があるので、実行力資質が上位を占めています。

悩み:やらないことを決められない

いつも時間が足りないと思ってしまうので、どれかやらないことを決めて時間を有効に使いたいと思っています。

今回「やらないことを決めるのはどうしたら良いか?」についてコーチングをしてもらいました。

わたしの場合、着想を強みに持っているので色んなことを思いつき、その思いつきを形にしてみたくなるので様々なことを同時進行してしまいます。


やりたいことが全て実を結べば良いのでしょうが、そうは上手く行かないですもんね。

さらに戦略性が低いため、予めこういうパターンで攻めてこれはやらずにこちらのパターンで行こうと言った戦略を立てるのが苦手です。

どうしたら良いか?周りの反応から削ぎ落として行く。

回答:やりたいことを行動に移し、周りの反応を見て今いちなら削ぎ落としてやらないと決める。

どうやら自分でこれはやらない!と決められないようなので、周りから決めてもらうというパターンが良いようです。

確かに体当たりして自分で納得しないと決められないというのは、実感としてあります。実際にやってみてつまらなくなり、やらなくなったこともあります。戦略性が高い人からすると無駄なことをしているなと思われる、もしくは本当のところ何がしたいの?と思われることはあります。

悩みがひとつ減った!

やらないことを決められないという悩みからは、解放されました。何をやめる?と自問自答することよりも、さっさと行動に移してはい、これ無し!はい、次!と行けばいいと。

まとめ

月1ペースで振り返り、フィードバックしてもらうことでリセットとリフレッシュがあります。軌道修正も出来るので今のペースで続けてコーチングを受けたいと思っています。

Skypeなので移動時間の短縮も出来るのがいいです。

はなわひであきさんのサイト ストレングスファインダー・ライフ

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top