Read Article

帰省のピーク時に佐渡汽船に乗るなら1,060円プラスして1等ジュータン席を予約して乗船するのがおススメ!

年末年始、お盆休みなどたくさんの人が移動するシーズンは佐渡汽船も混んでいます。
新潟港の両津行きの乗り場は長蛇の列。席の予約が必要の無い自由席の2等(片道2,380円)の場合は、乗船してから場所を確保するため、静かな争奪戦という感じです。

事前に予約ができる1等ジュータン席(片道3,440円)に乗船しました。

9時25分発の高速カーフェリー「おけさ丸」に乗船します。左上の番号を入力するとフリーWifiを利用することがきます。

乗車券

新潟港と両津港間は、おけさ丸、ときわ丸の2つの船が行き来しています。どちらの船になるかは佐渡汽船のホームページで確認することができます。

おけさ丸

佐渡汽船:新潟~佐渡 運航情報総合サイト

1等ジュータン席はこんな感じ

階段で上の階に上がるとジュータン席の5号室と6号室があります。

ジュータン席への案内版

部屋が分かれており、1等6号室へ向かいます。
6号室へ

部屋の中に入ると番号順にシートが敷かれています。
部屋の中

低反発のシートが気持ちいい

低反発の枕と毛布がセットされており、荷物は個別の棚へ入れます。100円ロッカーもあるので貴重品が心配な時は、そちらを利用することも可能です。
低反発マット、枕、毛布枕も低反発、毛布をかけてぐっすり眠れます。到着までの2時間30分は、横になって寝ていくのが船酔しないためのポイントです。
場所はインターネットの事前予約決済を利用すれば指定することも可能です。

佐渡汽船の予約から乗船までの情報はこちらへ
初めてのお客様へ -予約から乗船まで-:朱鷺のいる島 佐渡が島 ~佐渡汽船~

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top