Read Article

新丸子の路地裏マルシェ 雑貨店Common Lifeでお菓子作家 「つくりて」さんの野菜のミニパフェ作りを体験してきました。

東急東横線 新丸子駅の路地裏にこんな可愛い雑貨店があるとは!
新発見です。

外観お店は駅から徒歩4分のところにあります。お店を始められて2年半位になるそう。

新丸子の路地裏マルシェは、今回(2016年1月23日〜24日)で3回目の開催になります▼

チラシ

お菓子作家つくりてさんのおやさいのミニパフェ作り

川崎野菜を使った材料で作ります。予約不要で気軽に参加できるのがいいですね▼
案内版

まずは、抹茶のポップコーンから入れます▼
抹茶のポップコーンじゃがいものイチゴクリームをかけます。
量はお好きなだけどうぞ〜とのことでダダだーーーと入れました。
ジャガイモのクリーム

トッピングの順番が書いてあるのでその手順に沿って進めます。
次は、ケーキをこの中から選んで乗せます▼
プチケーキ卵もバターを使っていないそうです。

レンコンと柚子のケーキわたしは、つくりてさんおススメの「れんこん・ゆずケーキ」にしました。

この上にごぼうの黒蜜ソースをかけ、カボチャチップスをトッピングして完成▼
ケーキ完成ソースは確かにごぼうの香り。上に乗った黒い丸いのが、ごぼうそのものです。
最後に完成形のパフェを片手に「つくりて」さんを挟んで記念撮影▼
記念撮影顔を出して撮影するグッズも手作りだそうで、テンション上がって楽しかったです。

肝心のパフェのお味は

野菜の苦味など感じさせない自然な甘みで美味しかったです。ケーキは、バター不使用でもしっとりとしていて手土産に良さそうです。

雑貨店CommonLife

オーナーさんの気に入った作家さんの作品が数多く販売されています▼
店内

その中で気になって買ったのがこちら▼
ツバメサブレツバメサブレ。パッケージ買いです!そして「家族が寝静まってから10枚食べてしまう」キャッチコピーにつられちゃいました。

この見た目の可愛いさが最高。

この他にも贈り物にぴったりの雑貨など幅広くありました。
おすすめの雑貨店です。

関連の情報

Common Life
住所:〒211-0006 神奈川県川崎市中原区丸子通1-640ブライトコーポ103
TEL:044-920-9891
営業時間:10:00〜18:00 火曜日〜土曜日
定休日 :  月曜日 日曜不定休

Common Life | 毎日の暮らしをたのしく、ていねいに → https://commonlife.jp/

Common Life Facebook→ https://www.facebook.com/commonlife.jp
お店の最新情報はFacebookで知ることが出来ます。

お菓子作家「つくりて」さんのサイト tsucurite →http://tsucurite.com/

こちらも読んでいきませんか

武蔵小杉でカレーを食べるなら「COSUGI CURRY」 – 晴れときどき佐渡 → http://ebisado.com/shop20160122/

武蔵小杉 こすぎナイトキャンパス読書会「トイレから広がる世界」in COSUGI COBOに参加して来ました。 – 晴れときどき佐渡 → http://ebisado.com/workshop20160116/

武蔵小杉の穴場なカフェ「COSUGI CAFE」は、広々空間で平日の利用が特にオススメ! – 晴れときどき佐渡 → http://ebisado.com/cafe20160116/

武蔵小杉のおすすめカフェ「白ヤギ珈琲店」〜紀伊国屋書店の中にある落ち着ける空間〜 – 晴れときどき佐渡 → http://ebisado.com/cafe20151223/

 

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top