Read Article

松本の名店「時代遅れの洋食屋 おきな堂」で昭和レトロな雰囲気の中、人気のボルガライスを食べて来ました。

おきな堂

「時代遅れの洋食屋」とあえて呼んでいるのは、食と味のあるべき姿を見失うことなく追求していたいという精神を表現されているそう。

場所はこちら

JR松本駅から徒歩10分ほどのところにあります。女鳥羽川沿いにあり、四柱神社を目印に行くとわかりやすいです。

おきな堂

住所:長野県松本市中央2-4-10
電話番号:0263-32-0975
営業時間:平日・土曜・祝日:
11:00〜15:30(L.O.15:00)
17:30〜21:00(L.O.20:30, コースL.O.20:00)
日曜:11:00〜18:30(L.O.18:00)
定休日:第2・4水曜日,12月29〜31日

長野県松本市中央2-4-10

駐車場は、お店専用のものは無いので近くのパーキングを利用しました。中町通りに駐車場が点在しているのでそちらが近くて良いと思います。

おきな堂のホームページで駐車場の案内があります。

昭和レトロな店内が素敵。

木造3階建ての店舗は、昭和8年(1933年)の創業以来そのままなのだそう。

おきな堂

使いこまれたグリーンの椅子、天井からぶら下がっているランプシェードなど味わい深く店内に流れる音楽と共に昭和に思いを馳せてしまいます。

おきな堂

ボルガライスを注文。

メニューは洋食、丼、ハヤシソース、カレーソースの4つの部門に分かれてあります。

始めからボルガライスにしようと思って来たのですが、メニューを眺めていると魅力的で迷います。

オムハン、ハーフ&ハーフとかバンカラカツカレーなんかも美味しそう!

おきな堂メニュー

誘惑に負けそうになりつつもここは初志貫徹でボルガライスを注文。スープがセットでついてきます。

ボルガライスは、ケチャップライスのオムライス、さくさくのチキンカツ、じっくり煮込まれたハヤシソースの3点がワンプレートにのった人気メニュー。

ボルガライス

チキンカツがさくさくで美味しい!懐かしのケチャップライス、とろとろのハヤシソース。

ボルガライス

ボリューム満点で遅めのランチだったので夕食なしでもOKな量。

おきな堂

高い天井、大きな窓から溢れる光でノスタルジックな雰囲気、松本の街を歩きながらおきな堂で一息つくのはおすすめです。

お店の情報はこちら。

時代遅れの洋食屋 おきな堂

こちらの記事もおすすめです。

松本|浅間温泉の旅館「菊之湯」は、本棟造りの趣ある宿の雰囲気と料理がいい! – しなしな佐渡Design|デザイナー海老名美保子のブログ 

たてしな自由農園 茅野店が、お土産を買うのに最適!信州産の野菜から果物、味噌、ワインなど多品種で迷うほど。 – しなしな佐渡Design|デザイナー海老名美保子のブログ

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top