花の木

佐渡|女ひとり旅で宿泊するなら「音楽と陶芸の宿 花の木」がオススメです。宿の雰囲気、お料理ともに満足!リピーターが多いのも頷ける納得感。

女性のひとり旅で佐渡に泊まるならどこがいいかな?という視点でいくつか宿泊をし始めました。(2016.9〜) 自分ひとりで利用することで人にすすめる時に実体験があると薦めやすいですしね。 宿根木で宿泊するなら「花の木」がオススメです。 宿は、小木港からバスで13分のところにあります。送迎も対応して下さるようなので相談して...

外観

佐渡|小木にある日帰り入浴ができる小木温泉「旅館 かもめ荘」源泉かけ流しの温泉レポ。

小木港から車で2分、徒歩10分のところにあります。 佐渡の日帰り入浴ができる温泉施設は、遊びに行った帰りに立ち寄れるのでいいですよね。  小木温泉「旅館 かもめ荘」名前の由来 名前の由来は、創業当初、建物の目の前まで海が広がり、かもめが飛び交っていたそうでそんなカモメ達が、建物の前にあった島でよく休憩をしていたことから...

たらい舟

佐渡 |宿根木の茶房「やました」のパスタは絶品です!行くなら早めか遅めの時間帯が狙い目。

かつて北前船の寄港地であった小木港。 そのそばにある集落が宿根木です。国の重要伝統的建造物群保存地区となっており、かつての街並みを残して観光地として賑わっています。 茶房「やました」は宿根木の街の中にあります。 お店は、さすらいクリエイターの泉椿魚(いずみちんぎょ)氏が監修されているそうで味わい深い雰囲気になっています...

摺りガラスの扉

佐渡島 初のコワーキングスペース誕生にむけて奮闘中の「ひょうご屋」(小木)を訪問して来ました。

古民家を再生中 地域おこし協力隊の熊野礼美さんは、協力隊の任期が終わってからも 佐渡島に住みたいと佐渡島への愛が溢れている素敵な女性です。 そんな熊野さん、小木にある古民家を再生して 「移住をサポートする民家」 「佐渡島の人たち、島外からくる人たちに利用してもらえるコワーキングスペース」として 運営されたいと 現在その...

佐渡|小木港から歩いて7分!100年前の古民家をリノベーションしたカフェ「手ぬぐいとコーヒーの日和山」に行って来ました。

佐渡|小木港から歩いて7分!100年前の古民家をリノベーションしたカフェ「手ぬぐいとコーヒーの日和山」に行って来ました。

ちょっと休憩したいなぁと思った時に日和山は、ぴったり。 小木と言えば、かつて北前船で栄えた港町で金銀の積出港として繁栄したところ。今は、夏に開催される小木港祭りやアースセレブレーションが行われる街でもあり、新潟の直江津港から小木港の航路で人が行き交うところでもあります。 オーナー藤田みらいさんと英一さんご夫妻の思いが詰...

Return Top