Read Article

Works 半立体のウェルカムボード〜テーマは春〜和洋折中のオリジナリティ溢れる個性的な1点

わたし、デザイナーなのにブログで自分で作った作品を全く紹介しておらず(汗)
先日、クリエイター仲間に会った時にはっとさせられたんですよね。

イラストで食べて行きたかったら作品をどんどん描いた方が、いいよ!って
話しが出まして、自分自身にそのことを置き換えた時に
わたしは、作ってきた作品のことをこのブログで記事に書いたことがないわ。と思い、
今日は6年前にご依頼を受けて製作させていただきましたウェルカムボードの紹介を
させていただきたいと思います。

オリジナリティーのある個性派ボード

ご依頼の内容ですが、キーワードが和洋折中、春、お花を周りにあしらいたい。
この辺りでした。
新婦さんの好みが可愛いもの好きでキャピキャピした明るさがある方だったので
ヒアリング後にいくつかイメージ画像をお見せして、最終デザインがこのように
なりました。
ウェルカムボード
特に力を入れて作ったのが中央のケーキの部分です。
この頃は、デコスイーツが流行していて、本を見ながら生クリームの部分を作りました。
シリコン素材で乾くのが早いので1発で仕上げなくてはならず、集中しながら
生クリームを絞ったのを思い出しました。

真上から見るとどの位の立体感が分からないですよね。
こんな感じです。
ケーキ横から見ると、
ケーキのサイドは、起毛した生地を土台の丸い箱に巻いています。
イチゴにニスを塗って光沢を出し、ハート型のクッキーに粉をふりかけて
本物らしさを出しました。
ケーキ
ボードの周りに桜をあしらい、光沢のあるマゼンタピンクのリボンで華やかさを出しました。
完成形をご依頼の新婦にご覧いただいた時の歓声は今でも覚えています。

Welcomeボードの製作を承っております。

今まで何組かのウェルカムボードの製作をさせていただきました。
新婦さんの想いを伺いながら作らせていただくのは、こちらも幸せのおすそ分けをして
いただいたいるようで、とても好きな製作のひとつです。
ご依頼を承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

気づき

自分では、何を作れるのかどんな作品を作ってきたかは把握してますが、
最近は日々のルーティンに追われて、新たに出会った人に知ってもらう機会が少なくなりました。
これからは、自分の能力を知ってもらうためにも作品紹介も発信していきます。
クライアントとのマッチングのためには、わたしのテイストを知ってもらうことが
お互いの幸せのためかなと思うので。

ご覧いただきましてありがとうございました。
MIHOKO







The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
Return Top