旅ルミネ佐渡島

旅ルミネ meets 佐渡島で素敵な佐渡に会ってきました。(2018.3.23-24開催 新宿NEWoMan)

旅ルミネとは。 その場所に行きたくなる、新しい出会いのある「旅」の道しるべを提案するという、魅力あふれる日本の地域とのステキな出会いをつなぐプロジェクトなのだそう。 第1弾は、わたしの好きな佐渡島!めちゃ嬉しい。 さらに新宿駅直結のNEWoManでの開催。いわゆる物産展とは違ったルミネならではの切り口と視点で若者層をタ...

三尋木奈保さんの本

本|Oggiエディター三尋木奈保さん著「My Basic Note 2 “きちんと見える”大人の服の選び方」は、等身大の自分の着こなしをアップデートしたい女性に向けた、寄り添うファッション本。

Oggiは、30代の頃に良く購入して読んだファッション誌です。懐かしい。今は、美容院の待ち時間に読む程度になっちゃいましたが。 そのOggiのファッションエディターで、40代半ばとなった三尋木さんの2冊目の本です。 偉ぶってなくて、等身大なのがいいなと感じました。 三尋木さんのファッション観が、心に寄り添う文章で綴られ...

ミシン

次にミシンを買い換えるならスイス製のベルニナミシンがいいと思う。

わたしが学生時代からずーっと使っているのが、ブラザーの工業用ミシンなのですが、これが糸調子のメモリが付いていないので、毎度、糸調子のストレスが発生。 そのため、次第にミシンの出番が少なくなってきています。 工業用だから馬力はあるのですが、なかなか手強い。 わたしのようにミシンとの相性で苦労されている方は、結構いらっしゃ...

シーチング生地をキャンバスだと思えたら、学生時代からの嫌な思い込みが吹き飛んだ。

シーチング生地をキャンバスだと思えたら、学生時代からの嫌な思い込みが吹き飛んだ。

学生時代の課題で良く使っていたシーチングという生成の生地。 仮縫いとかで使う生地なんですが、膨大な課題で土日、深夜と追われていた学生時代の思い出が蘇ってくるので、シーチングには、いいイメージが全くないのです。 先日、デッサン講座で先生がプロでも構図が違うと気がついたら、線を消してまた描き直します。 デッサンが上手くなる...

好きを仕事に。立花岳志さん&大塚あやこさんのTLIアドバンス講座を受講して自分自身が大きく変わった!自分には能力が足りないは、単なる幻想。

好きを仕事に。立花岳志さん&大塚あやこさんのTLIアドバンス講座を受講して自分自身が大きく変わった!自分には能力が足りないは、単なる幻想。

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志さんとビリーフリセット・カウンセラー・作曲家の大塚あやこさん主宰のTLIアドバンス講座の受講が先日修了しました。 2017年11月から5ヶ月間に渡り受講し、自分がどう変わり、何を得られたか書いておきたいと思います。 「自分には能力が足りない」は、どこから来ている? 自分には、やりた...

SUSNONO ゲスト野宮真貴さん

SUSONOトークイベント|野宮真貴さん×佐々木俊尚さんで「装う」をテーマに成熟するとは?ファッションは誰のため?(2018.3.1開催)

オンラインサロンSUSONOの3回目のテーマは、「装う」 ゲストは、歌手でファッショニスタの野宮真貴さん。ピチカート・ファイヴ3 代目ヴォーカリストとして、90年代に一世を風靡。「渋谷系」ムーブメントを国内外で巻き起こし、現在はソロで活動されています。 2018年はデビュー37年目となり、現在57歳。今回は、2017年...

Return Top PAGE TOP