タルト

お菓子研究家のmarimoさんから「ココナッツとパイナップルのタルト」の作り方を教わってきました。

お菓子教室に行こうと思ったきっかけ。 現在、わたしはデザイン×食×佐渡の掛け合わせで将来的に何かできないかと模索中です。佐渡はフルーツ王国で様々な果物の栽培が盛んに行われています。面積は、東京23区よりやや大きく北と南で気候が違うので果物の種類が多種多様にあります。 有名なのは、種なし柿の「おけさ柿」。 その他にも西洋...

海老名美保子

「佐渡のウチとソトの人〜トキが暮らす佐渡と都市の新しい関係を探る〜」イベントに登壇しました。3×3Lab Futureにて。(2016.8.19)

3回シリーズで佐渡について語るイベント 広く様々な人たちと佐渡の魅力を発掘し、佐渡と都市部の新たな関係性を対話しながら考えていくセミナーとして今回は、その第1回目の開催となりました。 ▼主催の特定非営利活動法人新潟NPO協会の石本貴之氏 佐渡からウチの人として尾畑酒造の五代目蔵元 尾畑留美子さん、ソトの人として兼平紀子...

画像

コピーライターさんぽ屋さんから学ぶ「広告視点から見た読みたくなくなるタイトルのつくり方」(2016.8.21)

さんぽ屋さん? 「コピーライター」と「さんぽ」が結びつかなかったのでプロフィールを拝見したところ、コピーや企画を考える時にさんぽをして歩きながら考えるという習慣があるそうで、思いつくまで2時間も平気で歩き続けるそう。独立する時も遊歩道を歩いている時だったそうでそんな経緯から屋号はさんぽクリエイティブというお名前です。 ...

講師3人

ブログメルマガ文章術講師のケンケンさんから文章術を学んで来ました「ブログで読まれる文章とは?」(2016.8.21)

ブログメルマガ文章術のケンケンさん ケンケンさん(若月健さん)は、23歳で独立されて今年で10年になるそう。今まで3,000名以上にウェブマーケティング・人に伝わる文章術・セルフコントロールのサポートをされています。 華麗な経歴から最初から才能を発揮されて順調にきたのかというとそうでは無いそう。 会社員は向いていないと...

イベント

文章力養成コーチゆか先生から文章の書き方、組み立て方を学んできました。プロから学ぶことで文章が楽に書けるようになります。(2016.8.21)

文章力養成コーチのゆかさん ゆかさん(松島有香さん)は、子ども(年長から小学 六年生までを対象)にした国語の力をつける「かきまくれっ!こくごトレーニングペーパー」の講座、大人向けの文章力養成オンラインサロンを主宰されています。 大人向けの添削では、勝間塾の塾生が書いたコラムを公開で添削する「公開処刑」をまとめた本「大人...

直明さんの名刺

名刺のデザイン実績|金丸文化農園 園主の金丸直明様のお名刺。

ーご依頼の内容ー 名刺のリニューアル。両面のデザインで金丸文化農園とブロガーの両方を知ってもらえるデザインにしたいとのご依頼でシンプルでわかりやすいものが良いとのご要望でいただきました。 ー仕様ー 印刷:両面カラー ーこちらからのご提案ー どちらの面が表面になっても良いようにデザインに統一感を出し、カラーリングで違いを...

写真展

写真家 高木ひでこさんの「佐渡しなしな歩き」を吉祥寺の百年で鑑賞して来ました。

佐渡への愛が溢れる展示 JR吉祥寺駅から徒歩5分ほどの書店「百年」の一角に展示されていました。 天気の良い日に洗濯物と干物が一緒に並ぶ まさしく昨夜の佐渡女子会でこの話しが出たところでした! お盆の時期は、親戚の帰省に合わせて天気の良い日に布団が何枚も干してある光景が見られると聞いたところだったのですが、まさにこんな感...

プロフィール

話すのが苦手な私がイベントに登壇。ストレングスファインダーから解決の糸口を探ってみた!その結果は?

話すのが苦手 わたしは、話すことよりどちらかというと書く方が得意なので人前で話すのは苦手です。 アドリブをきかせて返答することなんてもってのほかで、尋ねられたことを一旦受け止めて、考えてから返答するため、ワンテンポ遅いという印象があるようです。 さらに人から注目され、自分に視線が集中している状態が苦手。 大勢の前で順番...

デザイン

ロゴ・名刺・DMデザインの実績|スポーツアロママッサージサロン「HEART」 代表 飯泉賢様のデザイン

ーご依頼の内容ー スポーツアロママッサージのアロマトレーナーとして開業されるにあたりご依頼を頂きました(2014年)。その後、名刺、DMなど各種のデザインのご依頼を頂戴し、長くお付き合いをいただいております。名刺は、今回で3度目のご依頼となり、初回のデザインからブラッシュアップされています。 【仕様】 名刺 印刷:両面...

外観

おふろcafe utataneのサウナ「ロウリュ」はサウナが苦手な人でも入りやすい!くつろげて、ほぐれてオススメ。

おふろとカフェのいいとこ取り スーパー銭湯と違い、おしゃれなカフェの要素がプラスアルファされ、お風呂に入りに行くだけでは無く、くつろげる空間として至れり尽せりでこれは、長時間滞在したい!と思わせる要素がたくさんあります。 ネットで検索するとレビュー記事が沢山あるので今回、初めて行ってみて特に良かったところを記事にします...

Return Top PAGE TOP