Read Article

自由が丘|予約必至のガトーショコラ専門店THE LAB TOKYO 。ガトーショコラだけでなくプリンが絶品。

お店は、東急東横線、大井町線 自由が丘駅の正面口から徒歩2分のところにあります。みずほ銀行を目印に向かうといいです。

お店は2021年7月にオープンされたそうなのですが、何度もお店の前は通っていたはずなのに今まで気が付かず。

お店の詳細。

THE LAB TOKYO(ザ ラボ トウキョウ)
営業時間:11:00〜(無くなり次第閉店)
定休日:水・木
住所:東京都目黒区自由が丘2-9-8
TEL:03-4500-1534

白黒のスタイリッシュな外観。

シンプルで白黒の外観が目を引きます。看板の前で立ち止まる人が多く。

わたしもご多分にもれず、立ち止まるとガトーショコラ専門店とのこと。

看板にある「絶対に映えさせます。」この自信に満ちたキャッチコピー。

看板

看板をじっと見ていると、店内からフレンドリーに声をかけてくださるオーナーの澤田さん。
イートインはこの日は予約でいっぱいで入れず。改めて予約し、再びリベンジして行ってきました。

イートイン予約の方法

店内

イス席

店内の席は2人がけのテーブル席が2つ、窓側のカウンター席が3つと少ないため、イートンは事前に予約してから行くのがおすすめです。

予約はInstagramのDMから受付とのこと。
時間帯:11:00/12:00/13:00/14:00/15:00/16:00/17:00
価格:1,000円(税別)
予約の際には、希望日時、人数、メニューを書いてDMで送信。

予約先のInstagramはこちら

感動体験「ガトーショコラ&チャイラテセット」と「プリンのチャイラテセット」を食べてきました。

入店できるのは、予約時間の3分前からとのことで店先で待っている人がちらほら。

さてその感動体験と謳われたセットメニューをいただきます。

オーダーして待つまでチャイラテをいただきます。

チャイラテ

このチャイラテ、とても飲みやすい!
チャイ特有のシナモンなどのスパイス感がなく、とってもマイルド。しかもお代わり自由とのことで、うれしいこれは、何杯でもいけちゃう味。

でもチャイが苦手な人もいますよね、ドリンクを変更することも可能でしたのでご安心を。

天井の高い店内が気持ちいいです。

店内

ガトーショコラのセットがこちら。

ガトーショコラ

映える写真を撮って欲しいとの澤田さんの意向から、店内の照明を一旦消すという心意気。そう、自然光で撮影するのが美味しく見えますもんね。

ガトーショコラ

ガトーショコラは超粒子の細かいメレンゲが使用されており、食感が軽くて、イメージしていたずっしりとした重い感じは全くありません。

でもチョコレートの濃厚さはしっかりとあり、3種のカカオ豆がブレンドされた深みが口の中に広がります。

そしてプリンのセットがこちらです。

まさに映える!見るからにプリンじゃないこの見た目。プリン

フルーツがトッピングされたプリンとキャラメリゼされたプリンが半分ずつ。お皿に横にあるスティック状のものは蜂蜜でフルーツの方にかけていただきます。

わたしの好みは断然プリンだわ。

プリン

そして食べてみるとクリームチーズケーキのよう。
とってもなめらか。甘さ控えめ。

プリン

2パターン食べられるのもいいですよね。

なんとこのチーズケーキのようなプリンは、出来上がりから3日目がさらにコクが増し美味しいそうで、テイクアウトしたくなりました。

テイクアウト用はこんな素敵なラッピング。

手土産用のプリン

冷凍保存できるそうなので、その都度食べたい分だけカットして少しずつ味わうのもいいですね。これは自分用にご褒美プリンにも向いてますね。

プリンはガトーショコラよりさらに作られている数量が少ないので、日によって午前中で売り切れてしまうことも。この日も既に売り切れ。

ガトーショコラとチャイラテもテイクアウトが可能です。

テイクアウト料金
ガトーショコラ THE chocola 3,800円(税込)
プリン THE pudding 3,500円(税込)
チャイラテ 2,000円(税込)

上白糖を使わないグルテンフリーの美味しいスイーツ。今度はテイクアウトしたいと思いました。

投稿者プロフィール

海老名美保子
海老名美保子
フリーランスデザイナー
ユニフォーム、衣装、パンフレット、名刺などファッションから紙ものデザインまで多岐に渡る。
佐渡島の魅力を自分目線で記事に書いています。ファッション、アート、ものづくり、食に関すること、日々のことについて情報発信しています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top