Read Article

100均で使える筋トレグッズ!ダイソーの「ウォーターダンベル」が手軽でいい。

なかなか腕が上がらないサイドレイズは負荷を軽くして行ってみる。

サイドレイズは、ダンベルをそれぞれの手で持って、ダンベルを肩の位置まで横から上げ下げする筋トレです。

サイドレイズ

わたしは、これを3kgのダンベルを持って12回2セット行っているのですが、なかなか上がらないんですよね。

そこでトレーナーさんに相談したところ、1kgか2kgのダンベルで回数を増やして行うとよいですよ!とアドバイスをもらい、購入したのが
ダイソーで売っているウォーターダンベルです。(2022年4月購入)

ダイソーのウォーターダンベルはこんな感じ。

素材はポリプロピレンです。色は、写真のピンク色の他にグリーンがあります。

ダイソー ウォーターダンベル

側面にあるふたを外すと内ぶたがついており、こちらを外して中に水を入れます。

ダイソー ウォーターダンベル

水を入れてみたところ空気が少し入るので重量は約1kgといったところでしょうか。

ダイソー ウォーターダンベル

置いた時に転がらないように側面の一部が平らになっており、平面に安心して置ける仕様になっているのがいいなと思いました。

ダイソー ウォーターダンベル

クロスして2個持ちもできるなと思ったので、1kgの負荷が軽いようなら後で2個追加してもいいかなと思いました。

ダイソー ウォーターダンベル

さいごに

筋トレグッズを取り入れたいと思った時にダンベルの購入を考えると思うのですが、買うのを躊躇しがちなのもダンベルかなと思います。
その理由は、買ってみたものの使わなくなったら場所を取って邪魔になり、処分しにくいから。

ウォーターダンベルなら1個110円(税込)。

ダンベルは、自宅で行う筋トレが習慣化してから本格的なものを購入してもいいかなと思いました。

これなら水を抜いて棚の上に収納することも出来るし、中の水は掃除に利用して定期的に交換すればいいですしね。

お財布にも優しいし、ちょっとした負荷をかけたいときの筋トレにいいなと思いました。
見た目が気にならないならこれもありですね。

※購入したのは2022年4月なので時期によっては販売されていないこともありますので店頭でご確認ください。

 

投稿者プロフィール

海老名美保子
海老名美保子
フリーランスデザイナー
ユニフォーム、衣装、パンフレット、名刺などファッションから紙ものデザインまで多岐に渡る。
佐渡島の魅力を自分目線で記事に書いています。ファッション、アート、ものづくり、食に関すること、日々のことについて情報発信しています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top