Read Article

吉祥寺のカフェ「Hatiifnatt 吉祥寺のおうち」は、壁面いっぱいにメルヘンでキュートな世界が広がっていて思わず童心に返ってしまいます。

お店の外観からすでに可愛らしいメルヘンな世界が広がってます。

ハティフナット吉祥寺のおうちは、JR吉祥寺駅から線路沿いを歩いて徒歩8分ほどの所にお店があります。

ミントグリーンの外壁に子どもの背丈でちょうど入れるサイズの扉の入口があり、大人は、おじきをする位に少しかがんで店内へ入ります。

お店の外観

アミューズメントパークに来たようなわくわく感。

2階へどうぞ〜と

急な階段を上がり扉を開けるとメルヘンな世界が広がってます。

階段

可愛い〜!

2階

空いているお好きな席へどうぞ。とのことで、キョロキョロ見渡し、窓際の席へ。

テーブルの上に置いてあるメニュー表がこれまた可愛い。

メニュー

壁面の絵は、クリエイターユニットのマリーニ・モンティーニさんの作品。

ふんわりとした優しい絵のタッチなのですが、なんとも言えないキャラクターの表情。ほんわか不思議ワールドが広がっています。

壁面の絵

イラスト

イラスト

トイレの扉も子どもの背丈サイズ。
トイレお店は、女性9割ですが、乳幼児連れのファミリーもちょこちょこいて、
子どもが体いっぱいに楽しさ、うれしさを表現してる姿が印象的。

店内に流れているBGMに合わせて歌ったりしてましたからね〜微笑ましいです。

こういう空間にいるとクリエイティブなことを考えやすいですね。
童心に返れるので大人の損得、あれこれが解きほぐされていきます。
楽しかったことを優先的に思い返す感じになるので、たまには、ここで
ぼーっとお茶するのもいいんじゃないかなと思いました。

カフェメニューほんわかカフェラテとシフォンケーキを注文。

訪れた日が7月7日だったのでラテアートが、七夕バージョン。

七夕のラテ

さくさくシフォンのメロンショート

シフォンケーキ

ジューシーなメロンに甘すぎない生クリーム、クランチが合わさって見た目から受ける印象よりあっさりしてました。

クリエイターユニットのマリーニ・モンティーニさんとは。

気になって調べたところ、日本人の男性2人組野田智裕さんと篠崎真裕さんのお二人で作品を描かれているそう。作風と名前から外国人かと思ってしまいましたが、違うのね〜。
molintika → http://www.molintika.com/
marini*monetanoのサイト → http://www.marini-monteany.jp/
東京の西荻窪が拠点でお店があるそうですが、たまにしか営業していないのでブログやFacebookで営業日をチェックしてから行った方が良いようです。
個展やグループ展も開催されているようなので、今度お二人に会ってみたいと思いました。

お店の情報

ハティフナット 吉祥寺のおうち (HATTIFNATT)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-22-1
電話番号:0422-26-6773
営業時間:[月~土]11:30~23:00 [日]11:30~22:00 [全席禁煙]
定休日:不定休
最寄駅:JR吉祥寺駅徒歩8分

hattifnattのホームページ → http://www.hattifnatt.jp/

東京都武蔵野市吉祥寺南町2-22-1

 

 

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top