Read Article

吉祥寺てくてく散歩。オススメのギャラリー「にじ画廊」とカフェ「台湾茶藝館 月和茶 (ユエフウチャ)」を紹介します。

吉祥寺をてくてく歩きながら写真と散歩を楽しんできました。

写真家のhanaさんの撮影会に参加した流れで吉祥寺まで足を延ばして写真を撮ってきました。

hanaさんの紹介と前回のエントリーはこちらから

hana(はな)の東京ご近所写真散歩 hana OSAMPO in Tokyo → http://hana-photography.com/pineapple1/

写真家のhanaさん主催の五感を使って写真を撮る「阿佐ヶ谷さんぽ」撮影会に行って来ました。 – 晴れときどき佐渡 → http://ebisado.com/photo20150711/

写真家hanaさんの撮影会「阿佐ヶ谷さんぽ」で分かった!わたしはドット柄が好き。 – 晴れときどき佐渡 → http://ebisado.com/photo20150712/

吉祥寺に着いたのは、ランチを終えて午後1時過ぎ。
炎天下のため、ちょこちょこ途中でお店に入り、涼みながら撮影。

にじ画廊

にじ画廊1階

にじ画廊1階

駅から歩いて5分程の所にあるにじ画廊は、1階がショップ、2階がギャラリーになっています。
ギャラリースペースでは、イラストレーターけいもがさんの個展が開かれていました。(展示「キオクノカタチ」は2015年7月2日〜7月14日の開催)

けいもがさんのイラストは、子どもの頃に慣れ親しんだアイテムが手描きで描かれていて懐かしいの一言に尽きます。
温かみがあってお洒落な感じのイラストに思わずにんまり(笑)

けいもがさん、笑顔が爽やかな素敵な女性の方でした。
お話しをしてみるとカモメが大好きとのこと。展示スペースで至るところにカモメが居ました。

けいもがさんとは話しが弾んで私たちの持っていたSIGMAのカメラに興味を持たれ、思わずカモメをパシャり。

slooProImg_20150714075133.jpgまた次回の展示も見に行きたいと思いました。

Illustration – 茂苅 恵 イラストレーション → http://keimoga.jimdo.com/illustration/

にじ画廊を後にして吉祥寺の街をてくてく

吉祥寺は、こじんまりとした小さなカフェや雑貨屋さんなどが多く、非日常にトリップさせてくれる要素が至るところに点在してます。

photo by sei ebbing

photo by sei ebina

 

アンティークのミニチュアが可愛い。

P2M2626

 

新しさの中に古さがあってほっこりします。

slooProImg_20150715005327.jpg

自然も程よくあり、時間がゆったり流れている街。

P2M2619

パン屋さんも沢山あります。井の頭公園そばで見かけたパン屋さん。
P2M2603

 

最近のお気に入りのカフェは、台湾茶藝館 月和茶 (ユエフウチャ)です。

月和茶の公式ブログ → http://yuehecha.blog.shinobi.jp/
お店はイス席とお座敷があるのですが、お座敷席は田舎のおばあちゃんのおうちに来た感覚で思わず足を伸ばして寛いでしまいます。

スイーツメニューの中でもパフェは、台湾屋台のデザートをぎっしりぎゅぎゅっと盛りだくさんに詰められた満足な1品。

photo by sei ebina

photo by sei ebina

台湾のお茶のメニューも沢山あり、お茶はお湯をおかわり出来ます。しかもポットで持ってきてくれるのでお得感があります。種類が豊富にあります。お茶タイムはスイーツとお茶のセットメニューがあるので気軽にトライも出来ますね。

まとめ

散歩をしながら街の写真に撮ることは、気負わず、狙わず、気楽に撮れるのがいいところ。

何気なく撮ったものが意外と良かったり、その逆もあったりと、思い通りに行かない点が面白いです。

写真に限らず、何でも想定内には、行かないこともあります。
狙い通りに行かないことが、結果的に良かったりすることもあり、起こった出来事に対して柔軟に対処できる自分で居たいなと思いました。

紹介しました、にじ画廊と台湾茶藝館 月和茶 (ユエフウチャ)は、今回、ライトな紹介の仕方のため、今度行った時にまた詳細を追記したいと思います。

お店の情報

にじ画廊 → http://nijigaro.com/

東京都武蔵野市吉祥寺本町2‐2‐10

台湾茶藝館 月和茶 (ユエフウチャ)

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-28 大住ビル2F
The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top