Read Article

佐渡島の羽茂祭りで重要無形文化財の「つぶろさし」を見て来ました

こんなに大胆でいいの!?400年以上の歴史を持つ伝統芸能

佐渡島の南西部に位置する羽茂(現在は佐渡市羽茂本郷)で曜日に関係なく開催される羽茂祭り。

今年(2014年6月15日)は日曜日の開催です。

IMG_4054

会社員のわたしには、持ってこいの祭り日和。

爽やかなお天気の中、始まりました。

IMG_4055

 

つぶろさしって何?

つぶろさしをネットで調べてみると「巨大な張り形を股間にはさんだ絶倫の男」のことを

そう呼ぶらしい。

 

子孫繁栄、五穀豊穣を祈って鼓舞されるそうですが、こんなにも大胆な姿のつぶろさし

IMG_4238

目にやり場に困るどころか凝視してしまいます〜

 

そのつぶろさしを誘惑しながら舞う

美しい女形のささらすりと銭太鼓(オカメ)

IMG_4223

太鼓や笛の音に合わせて繰り広げられる

トンチンシャン♪

IMG_4200

つぶろさし、これまでもかと乱舞

振り回すのね…

IMG_4215

これでもかと

IMG_4228

この乱舞!伝わりきらないので映像でお届けします

最後の決めポーズ

IMG_4252

こんなに近寄り過ぎでいいのかわたし(汗)

 

まとめ

佐渡は伝統芸能が盛んな島で日本にある能舞台60カ所のうち30カ所が佐渡にあるそうです。

受け継がれ、踊り継がれているつぶろさしは、羽茂に3つもあり村山地区の「鬼舞つぶろさし」寺田地区の「太神楽つぶろさし」、飯岡地区の「妹背神楽つぶろさし」があるそう。

曜日に関係なく開催されるという所も佐渡島の人たちの熱い祭り魂を感じます。

メイン会場

新潟県佐渡市羽茂本郷673-1
The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 件名:リンクを張らせていただきましたことのご連絡

    拝啓、貴兄益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
    有益な情報を発信されている貴兄サイトを楽しく拝見させていただいております。感謝。
    さて標記の件、拙筆サイトへ貴兄サイトへのリンクを張らせて戴きましたことをご連絡申し上げます。
    http://hamanako-kankou.uzusionet.com/sado/index.html
    の【佐渡紹介個人サイト】の欄です。
    貴兄の益々のご活躍を期待しております。
    敬具

    追伸:不都合無ければ、当メールへの返信はご不要でございます

    • 浜名湖観光局さま
      当サイトのリンクを貼っていただきましてありがとうございます。
      お手数なのですが、6月1日よりブログ名をリニューアル致しましたので差し替えていただけますと
      ありがたいです。今後もどうぞよろしくお願いします。

      よろしくお願いいたします。
      MIHOKO

  2. はい。早速ブログ名を改訂いたしました。お暇な折にでもご確認をお願いいたします。
    貴兄の益々のご活躍を期待しております。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top