Read Article

佐渡|両津の街を歩いていて発見!佐渡おけさを教えてくれるの?

両津港を降り立つとこの二人が出迎えてくれます。

佐渡おけさ

そんな両津の街ですが、たまには街を歩いてみようと1時間ほどてくてくと歩いてみました。

面白いものを発見!

こちら「合いカギすぐ作ります」ではなく、「佐渡おけさの踊り方」と書いてあります。

佐渡おけさ

さらにこの先の支柱を見ると「踊り方の詳細を必要な方は 店頭にマークの表示がある商店へおいでください」と書かれてあるじゃないですか〜

佐渡おけさ

でも、シャッターが閉まってますよ〜。

今日はどうやら教えてもらえる日では無いようです。

さらにこの先の支柱にマークを発見!

佐渡おけさ

ということでこれを辿っていきましょう。

佐渡おけさ

1から何番まであるのか?

佐渡おけさ

ハイ、19番までありました。

佐渡おけさ

シールが新しいので最近の試みなのでしょうか。

次回は、黄色いシールの貼ってあるお店に行くと果たしてお店の人が踊ってくれるのか?

はたまた踊りの手順を書いた用紙が手渡されるのか?

どんな展開が待っているのか乞うご期待!

まとめ

観光地に行くと決められた日程の中で合理的に動いて出来るだけたくさん観光してといった流れになりがちですが、街を歩いて見るとその街の良さ、地元の人とのふれあいがあり出来合いのものでは味わえない旅の醍醐味を感じられますね。

両津は、佐渡の正面玄関なのですが商店街がシャッター通りになっているのは寂しいですが、そんな中でも発見がありました。まだまだ続く両津の面白さ。

街は歩くのがいいですね。

佐渡の両津に関するこちらの記事もいかがでしょうか。

 

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top