Read Article

佐渡に着物はよく似合う!ブロガー3人で着物でフォトウォークをしました。(2016.11.12)

フォトウォークとは、写真を撮りながら街を歩いてみんなでぶらぶらすることですが、今回、まさかのサプライズ企画で着物を着てフォトウォークをする流れになりました。

着物好きのわたしとしては嬉しい!サプライズ。

企画をしてくださったのは、ブロガーの南雲純子さん(ブログ 「佐渡旅 sadotabi」)。そして佐渡の四季+@さんも巻き込んでいざ出発!

着物でフォトウォークのこちらの記事もオススメです。
【着物×佐渡】着物で歩けば、佐渡はもっと楽しい♪ 着物でフォトウォーク@佐渡 紅葉の清水寺 : 佐渡旅(sadotabi) 

【着物×佐渡】着物で歩けば、佐渡はもっと楽しい♪ 着物でフォトウォーク@佐渡 紅葉の妙宣寺 : 佐渡旅(sadotabi) 

ブログ「佐渡旅(sadotabi)」の南雲純子さん

南雲純子さんは、佐渡の観光戦略官の任務が終わってからも佐渡通いをされ、佐渡の情報をブログで発信されています。わたしの憧れの方で今回まさかこんな流れになるとは夢にも思っていなかったので感激!

大島紬の着物が良くお似合いです。

背景に写っているのは、五重塔。

色付いた紅葉と五重塔と着物美人の組み合わせがいいですよね〜。

南雲純子さん

着物好きに巻き込まれカメラマンも着物姿で撮影。

佐渡の四季+@

わたしも撮影。

偶然にも3人ともカメラはSONYということでそれも面白かった〜。

海老名美保子撮影に行った場所は、清水寺、妙宣寺、国分寺、乙和池、小木、宿根木、大間港などなど1日でこれだけの場所を訪れることができるなんて詳しい人と行くと違いますね。

着付けは、(財)民族衣裳文化普及協会 佐渡教室で着付けの教室を行っている甲斐須津子先生に行っていただきました。長時間着ていても楽にいられたのでオススメです。

史跡の町 真野にある国分寺

741年に聖武天皇の詔で建立された佐渡最古の寺です。
雷火、火災で焼失、現在のものは1674年に再建されました。(にいがた観光ナビより)

国分寺

お寺の中も見せてくださり、大きな梁が好きなわたしはうっとりしちゃいました。

国分寺

土間が広くて素敵なのでモデルさんに腰掛けてもらいました。

南雲純子さん

どんな感じで撮影しているかというと

こんな感じです〜。

裏方の風景も撮影して楽しんでます。

撮影

南雲純子さん

撮影し合うとお互いもっとここで撮ろうとか、こういうポーズでとか自然と盛り上がって行くので楽しい!

撮影してくれている2人を撮ってみたり。

撮影

いつの間にかモデル気分も最高潮になり、カメラマンの腕のお陰で素敵に仕上げてもらいました。

海老名美保子

まとめ

フォトウォークは、いつもある何気ない風景の良さをファインダーで覗くとあららこんな所にこんな素敵なものが!と気が付けるのがいいところ。佐渡は神社仏閣だけでなく自然も豊かにあり、絵になる風景が沢山あります。そこに着物というエッセンスが加わることで一段と楽しさが増しました。

佐渡に着物は溶け込みやすく思い出に残るフォトウォークになりました。今後も企画を予定されているそうなので予定が合えば次回も参加したいと思います。

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top