Read Article

日記|自分の好きとワクワクすることを棚卸しをしてやりたいことを探りました。

わたしが小さかった頃から好きだったこと

手を動かしてものづくりすること。

手芸、裁縫、図画工作、絵を描くこと。美術の成績は、4か5だったなと思い出しました。

手作りは、母の影響が大きく、パッチワークをしたり、クッションを作ったり、紙粘土でお人形を作ったりしていたのをそばで見ていました。

そこが原点となり、いまデザイナーになっています。

わたしの中のワクワク

無から有を生み出すこと。

オリジナリティのあるものを作り出すこと。

型のある中で如何に個性的でユニークな表現をするか。

作り手の思いのこもったもの。

機能性とデザイン性の両方を兼ね備えたもの。

異素材ミックス

制約のある中での美。

これからやりたいこと

ニッチな世界のあったらいいなを叶えたいと思います。

あなたのあったらいいなをカタチに。

カスタマイズ、ハンドクラフト。

徐々に階段を上がって、光が注ぐ方に着実に向かっていると感じる今です。これから現実にして行きます。

投稿者プロフィール

海老名美保子
海老名美保子
フリーランスデザイナー
ユニフォーム、衣装、パンフレット、名刺などファッションから紙ものデザインまで多岐に渡る。
佐渡島の魅力を自分目線で記事に書いています。ファッション、アート、ものづくり、食に関すること、日々のことについて情報発信しています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top