Read Article

目黒|学芸大学駅東口から徒歩3分。30分かけて焼く目黒ひいらぎのたい焼きを食べてきました。

ぶらりと学芸大学駅前の商店街を歩いていると現れたのが、たい焼き屋さんの「目黒ひいらぎ」です。

スタイリッシュな印象の店舗。

目黒ひいらぎ店舗

30分かけて焼き上げるとのキャッチコピーに惹かれてお店に入ってみました。

目黒ひいらぎの看板

たい焼きの他におはぎ、粒あんの販売があり、お店の奥にイートインできるカウンター席が6席あります。

アズキシェイクなんかも美味しそうですね。

目黒ひいらぎ

たい焼きをテイクアウト。

お店の目の前に公園があり、テイクアウトした人はそちらで食べている様子。

わたしたちも便乗して公園へ。

目黒ひいらぎのたい焼き

小ぶりの丸っとしたたい焼き。

目黒ひいらぎのたい焼き

皮はサクっと軽い食感です。目黒ひいらぎのたい焼き

あんこは甘すぎず、粒あんだけど滑らかなあんこ。

目黒ひいらぎのたい焼き

あんこは、しっぽの端までびっしり入ってました。

目黒ひいらぎのたい焼き

ぶらぶらしながら、たい焼きをつまんで休日気分を味わいました。

美味しかったです!

目黒ひいらぎ 学芸大学東口店
住所:東京都 目黒区 鷹番 2-8-23
営業時間:11:00~18:00(以降、売り切れ次第閉店)
電話番号:03-6303-1709
定休日:無休

おすすめの記事。こちらの記事も読まれています。

雑誌の取材は一切受付ません!知る人ぞ知るビーフシチューの名店「サンライズ」学芸大学駅前。

ストリーマーコーヒーカンパニー五本木店(学芸大学駅から徒歩5分)の広々とした贅沢空間でカフェラテを味わってきた。

投稿者プロフィール

海老名美保子
海老名美保子
フリーランスデザイナー
ユニフォーム、衣装、パンフレット、名刺などファッションから紙ものデザインまで多岐に渡る。
佐渡島の魅力を自分目線で記事に書いています。ファッション、アート、ものづくり、食に関すること、日々のことについて情報発信しています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top