Read Article

自由ヶ丘|ミニドーナツファクトリーのドーナツは定番の味から変わり種まで10種類が楽しめる。

自由が丘駅正面口から細い路地を歩いて2分ほどの所にお店があります。

路地

鳥居のある路地を抜けた角にあります。

ミニドーナツファクトリー店舗

MINI DONUT FACTORY と描かれたコンクリート壁の外観の小さなお店。

メニューは10種類。

こちらがそのメニュー。

メニュー
・プレーン(¥500)
・シナモンシュガー(¥500)
・アップルパイ(¥700)
・ハニーレモン(¥600)
・メープルベーコン(¥650)
・グレイズ(¥500)
・オランジェット(¥600)
・ティラミス(¥700)
・ハニーチーズ(¥700)
・ナチョス(¥650)

1箱に1種類の味が6個入りです。
メニューの写真は8個入りになっているのですが、3月から6個に変更になったそう。

さらにハーフ&ハーフにも対応してくれるそうなので次回はそうしよう。店頭ではその案内はなく、Instagramで後から知りました。先に知りたかったな〜。

2種類をテイクアウト。

人気があるシナモンシュガーとオランジェットの2種類をテイクアウトしました。

注文してから揚げてくれます。ガラス張りの向こうで揚げたてのドーナツを見せてくれました。

テイクアウトしたドーナツ

 

開封してみた。

ドーナツ2箱

まずはシナモンシュガーから開封。かたちが不揃いで手作り感が満載。

シナモンシュガードーナツ

ざらっと粗めのシュガーとシナモンがたっぷりかかってます。

ミニドーナツ

軽めの食感で美味しいです。

ミニドーナツ

小さいので3口くらいで1個を食べ終える感じ。パクパクいっちゃうな〜このサイズは。

そしてオランジェット。こちらは、チョコレートがたっぷりかかっており、そこにオレンジピールとピスタチオがまぶしてあります。

オランジェットのドーナツ

オランジェット

コーヒーや紅茶のお供にしたいドーナツでした。

どちらも他にはないオリジナリティのあるドーナツでした。再訪したらまた追記していきたいと思います。

お店の詳細

MINI DONUT FACTORY 自由が丘駅前(ミニ ドーナツ ファクトリー)
住所:東京都目黒区自由が丘1-29-7
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

 

 

投稿者プロフィール

海老名美保子
海老名美保子
フリーランスデザイナー
ユニフォーム、衣装、パンフレット、名刺などファッションから紙ものデザインまで多岐に渡る。
佐渡島の魅力を自分目線で記事に書いています。ファッション、アート、ものづくり、食に関すること、日々のことについて情報発信しています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top