Read Article

美術館、ギャラリーでの開催情報をいち早くキャッチ&見逃さないためにアプリ「チラシミュージアム」を使っています。

今年は、美術館、ライブ、演劇などを生で見て、アートに触れる機会を増やしたいと思っています。

会期が長いと予定が空いた時に行こうと思って、気がつくと行くのを忘れてしまったということが発生しがち。

そこで見つけたのが「チラシミュージアム」というアプリ。

チラシミュージアム~美術館・博物館の情報&クーポン|イープラス

アプリダウンロード後の画面

チラシが一覧で羅列されています。

気になる展覧会があれば、そのチラシをクリックして、クリップ機能でMYチラシに保存することができます。

チラシミュージアム

MYチラシは、地域、テーマ、施設などを絞り込んで設定を変更することができます。

自分の使いやすい仕様に変えるといいですね。

MYチラシ

こちらはわたしのMYチラシでクリップしたものの一覧です。

チラシギャラリー

GPS機能を搭載しているので、今いる地域に近い美術館の情報を調べることもできます。

チラシミュージアム

絞り込み機能からの検索もできます。

チラシミュージアム

外出先で予定が空いた時にこの機能を使って、行けそうな美術館やギャラリーを探すのにも使えて便利。

“着る”アフリカ展に行ってきました。

早速、チラシミュージアムから得た情報から行ったのが、あーすプラザで開催中の「着るアフリカ展」(2019.3.〜3.24)。

チラシミュージアム

着るアフリカ展

写真家のSAP CHANOさんのトークイベント「サプール〜コンゴで出会ったエレガンス」の開催に合わせて行って来ました。

この関連イベントの情報をネットから検索して、上手く得られるかというと・・・。

たまたまこのチラシミュージアムからキャッチできました。

着るアフリカ展

いやーとっても良かった!

この内容はまた別記事に書こうと思ってます。

これから行きたいのは、こちら。

チラシミュージアム

こんな感じで情報を集めやすいので便利。

いち早くキャッチ、見逃さないように活用されるといいかもしれません。

リマインダー機能とかあるともっといいな。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top