Read Article

札幌のコーヒー専門店「森彦」は、古民家を利用したほっこりスタイルのカフェ。ゆったりした時間にタイムスリップ。

円山公園駅から歩いて4分ほど。駅近なのですが、場所がやや分かりづらいのでgoogleマップ片手に向かいました。

えっ!ここにあるの?と辿り着いたのは

住宅街の中にただずむ葉っぱで覆われた1軒屋の古民家カフェです。

葉っぱで覆われた外観▲葉っぱで覆われてて入口がまだ見えません。

 

森彦の看板

森彦の入り口▲ロゴが可愛いのれんをくぐり、店内へ。

 

店内▲1階入口に入ったところ。
彦割の案内▲彦割りなんてあるんですね。こんなユーモアがいいですね。

2階に上がると

人気があるようで、お昼も近い時間帯だったせいか、ほぼ満席。
入口でしばし待って2階に案内されました。

急階段▲古民家に良くある急階段を上がり、空いてる席へ。
2階▲先ほど外から見えていた葉っぱが、いい具合で光を遮っていて落ち着きます。
壁かけ時計▲壁掛け時計の音で過去にタイムスリップするような感じ。

急がず、ゆっくり行きましょうか〜って気持ちになります。

円麦さんのクロックムッシュとコーヒーセットを注文

メニューのデザートセットも気になったのですが、円麦さんのクロックムッシュが美味しそうじゃないですか〜。
メニュー▲コーヒーは、ホットは3種類。
円麦さんのクロックムッシュ▲こちらをコーヒーとセットで注文。
クロックムッシュとコーヒー▲クロックムッシュは、もちもち生地にベーコンが挟んであり、ベシャメルソースとのハーモニーが最高!!美味しさが凝縮されててこの1品で十分満足といった具合です。

コーヒーはわたしの好みの浅煎りは無いのでマイルドブレンドにしてみました。

店内の灯りとボサノヴァの曲でまったり。
ここは、ひとりで来るより誰かと一緒に来たいなって思うカフェでした。

1階はこんな感じ。

先ほどは混んでいて見られなった1階奥を帰る前に見せてもらいました。

1階▲アンティーク小物とミシン台がいい味出してます。

ドリップパック▲ドリップパックの販売もありました。

森彦、また来てみたいカフェでした。

お店の情報

森彦
住所:札幌市中央区南2条西26丁目2-18
TEL : 011-622-8880
営業時間 : 平日・祝日 11:00-21:30(L.O 21:00)
土日 10:00-21:30(L.O 21:00)
定休日 : なし

MORIHICO 森彦 札幌 コーヒー豆通販 カフェ コーヒーギフト販売 → http://morihiko-coffee.com

 

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top