Read Article

スタイリスト山本あきこさんのスタイリング講座レポその2 シャツの着こなし方。

小物使いでこんなに垢抜けるんだ。

手持ちの洋服がまるで違ったもののように見違える瞬間をみた

テーブルの上に広げられた洋服から個別のコーディネートがスタートしました。

slooProImg_20150610223510.jpg

プロのスタイリストさんの手にかかると魔法がかけられたかのように自分の手持ちの服が輝くんです!これには感動しました。

実際にシャツとどの小物を合わせるとお洒落になるのか、その場で組み合わせを見せてくれます。

個別と言っても参加者全員のコーディネートをその場でテーブルの上に広げ、スタイリング。自分の手持ちの小物でいい感じのが無かったら他の参加者のバッグやベルトなどをお借りして今どきのコーディネートに仕上げてくれます。

瞬く間に素敵なコーディネートへと早変わり!

AKKOさん、1コーディネートを作り上げるのに1分位です。
思いもよらなかったいい意味での想定外な組み合わせに参加者一同「おぉ〜」「素敵!」「うん!いいね!」など感嘆の声が出て、お困りアイテムにスポットライトがあてられたようで、一気にテンションが上がり、大盛り上がりです。

デニムと合わせるとアメカジ路線に行きそうな赤チェックのシャツが、パールのネックレスを組み合わせるだけでエレガントになってます。

slooProImg_20150610224525.jpg

さらに小物に細ベルト、クラッチバッグをコーディネートすると今どきな仕上がりに変身。

他の人のアイテムの組み合わせを見れるので、自分が次回、そのアイテムでコーディネートする時の参考に出来るのがいいですし、何を買い足したらいいのか分かるので無駄な買い物をしなくて済みます。

同じ赤チェックのシャツを腰に巻くスタイリング

slooProImg_20150610065815.jpg

濃いめのダンガリーは、コーディネートが難しいそうなのですが、スカーフを合わせて小物でアクセントをつけるとこちらもエレガントに。

slooProImg_20150610224304.jpg

ふんわりとしたブラウン系のシャツとホワイトデニムにオレンジの細ベルトを組み合わせるとお洒落に。バッグにオレンジ色が入っているので馴染みやすい。

slooProImg_20150610223511.jpg

どのスタイリングも山本あきこさんの本の中にある
おしゃれには法則がある。

ルール3 服ではなく小物が「あなたらしい」コーデをつくる

になるってことですね。小物は、プチプラで良いそう。

 

シャツを腰に巻く時のポイントも教えてもらいました。

シャツの第二ボタンを閉めてから腰に巻くと納まりがいいそう。

IMG_7958

IMG_7961

 

シャツを腰に巻く時のちょっとしたコツなど丁寧に教えてもらえて何から何まで目からウロコでした。

 

山本あきこさんのブログ「Rocco Style 見た目チェンジで人生が変わる」

 

関連記事

スタイリスト山本あきこさんの本で毎日のコーディネイトに迷わなくなる!オススメ – 晴れときどき佐渡 →http://ebisado.com/fashion20150601/

スタイリスト山本あきこさんの「センスいい女になる講座 シャツとデニムの着こなし方」レポその1 – 晴れときどき佐渡 →http://ebisado.com/fashion20150608/

スタイリスト山本あきこさんのスタイリング講座レポ3 完結編 着こなしbefore&after。 – 晴れときどき佐渡 → http://ebisado.com/fashion20150612/

スタイリスト山本あきこさんの「センスいい女になる講座 真夏のTシャツ着こなし講座」に行って来ました。ワンツーコーデから卒業することがポイント! – 晴れときどき佐渡 → http://ebisado.com/fashion20150725/

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top