Read Article

立花岳志さんにコンサルティングをしてもらい、今後の情報発信の方向性を見出してきました。

立花岳志さんは、プロブロガーで作家、人材開発トレーナー、ブログ塾の講師など多岐に渡って活躍されています。

六本木と鎌倉の二拠点居住をされており、わたしにとって憧れの存在です。

今回、2回目のコンサルティングを受けて来ました。

立花岳志さんと

立花岳志 個別対面サービス(カウンセリング・コーチング・コンサルティング) | No Second Life

わたしの目指すところ

佐渡島と住まい(神奈川県)の2拠点活動をベースに行ったり来たりすることをメリットにいずれ佐渡島のロングセラーになるお土産品のデザイン及びプロデュースをしたいというのがあります。

島の人は、島外の人のことを「たびもん」と呼び、いわゆるソトの人という位置づけなのですが、ソトの人だからこそウチの人(島の人)に貢献できることがあると思っています。

ただ、ソトの人が外で企画して「はい、出来ましたよ」と持っていってもダメで地元の人からも愛されて、佐渡島のアイデンティティが活かされる誇れる一品をウチの人と一緒に作り上げられたら素敵なんじゃないかと思っています。

さらにこの2拠点活動のこと、ライフワークを本の出版に繋げて行きたいと思っているところです。

これから変えて行こうと思っているところ。

立花さんに指摘されて気がついたところが「佐渡への情熱」「自分の考え」がまだまだブログで発信されていないという点でした。

確かに今の佐渡関連の記事は、佐渡の良いところ、こんなところがあるよ〜という情報発信に留まっています。自分のことを出しているようでまだ足りないみたいです。

足りてないですかね?

もっと書いていいかしらね。

変化している人でいたい。

ということでコンサルティングを受けて様々なことを回想中なのですが、常に変化している人でいたいと思っています。

会社を辞めてみて、わたしは動いていた方が性に合っていて、元気でいられるんだなと気がつきました。

ひとりで籠ってデザインワークをしたりブログを書く時間、昼寝をする時間も栄養なので必要なのですが、いろんな人に会っていろんなことを知り、刺激を受けて多方面で活動するのが好きなんだとやっと気がつきました。

興味が色んなところにいくので何を考えているのか分からないと捉える人もいるようなのですが自分の中では全てが繋がっているので、不思議な人と思ってもらってもOK!

そんなわたしの側面も楽しんで見てもらい、その先がどうなっていくか変化を楽しんでくださいませ(笑)。

まとめ

普通の人がプロにコンサルティングしてもらうことでゴールへの道標が見えてきます。時間は有限です。悩んだり迷ったりする時間が合ったらその時間を自分の未来への投資時間に転換することで人生が拓けていくと実感します。

今日の記事はいつもと違い、自分のことを等身大で書いてみました。いかがだったでしょうか。

鎌倉鎌倉の日差しが強くて眩しかったです。

 

 

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top