Read Article

旅ログワークショップ3回目「手描きとデジタルを融合させたら旅ログはもっと楽しくなる!」〜こずきトラベラーズサロン主催〜に参加。

3回シリーズの最終回ということで、前回来られなかった人も参加していて大盛況。

これまでの振り返りを行いました。

1回目の手描きでマップをつくる回、2回目のデジタルでログを取ってマップを作る回と行ってきましたが、振り返ってどうだったか?
みんなで思ったことを意見交換。
「手描きの方が早く描けるので良い」
「手描きで描くこと自体が機会として減ったのでやってみて新鮮だった」
「何回も旅をする場合は、デジタルの方がハードルが低くて良い」など。

世界地図にみんなの旅ログを記録しよう。

これが面白かった!
Googleマイマップを使って地図をオンラインで共有し、編集してみました。
自分の旅ログをみんなに共有し、役立ててもらうことを前提で1時間ほどの作成時間で
みんなで一斉に作りました。

このマップの良いところは、ガイドブックには載っていない情報を得られること。
また、 A地点からB地点までの道のりを検索したり、写真の添付、ひとことメモなど
を編集して入れることができます。

わたしは、佐渡島で今まで行ったことのあるカフェ、温泉などを記録してみました。
マップアイコンの編集、色の変更なども可能なので、地図上でぱっと見た時に一目瞭然で分かりやすいく表示することも出来ます。
マップこのやり方をマスターして、いずれ佐渡MAPを作って公開できるレベルにしたいと
思いました。もしくは佐渡島好きな人たちと共有して作成するのも面白いかもしれませんね。

旅ログワークショップのこちらの記事もいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top