Read Article

蔵前|ひとりで静かに過ごしたいときにおすすめの非日常感あるカフェ「茶室小雨」。

カフェっていろんなタイプがあると思うのですが、ここ茶室小雨は、ひとり静かに過ごすのに向いているカフェだなと思います。

茶室小雨

 

茶室小雨気軽に入れる感じではない雰囲気のアンティーク調の扉。

扉

ちょっとお邪魔しまーすみたいな、いったん呼吸を整える間があります。扉を開けて広がる木調で整えられた空間に深緑の椅子。

茶室小雨

お好きな席へどうぞと案内されるものの、どこに座ろうかなとぐるりと店内を見渡し、窓側の席へ。

このアーチ状の窓から見える景色を眺めたいと思い、ふたり掛けの席へ。

体をすっぽり包んでくれる椅子に腰掛けると思わずふぅ〜と息を吐いて一息。

メニューを開くと茶室と名付けられているように、飲みものメニューへのこだわりを感じます。

メニュー

頼んだのは、紅茶をベースに烏龍茶、バニラ、キャラメルにベルガモットをブレンドした紅茶のPARIS。
それにバスクチーズケーキを注文。

紅茶とケーキ

わたしがこのお店に入りたいなと思った時はいつも雨が降っていて、店名が小雨だしな〜と思いながら行きます。

白いカーテンのドレープが優雅な気持ちにしてくれます。

運ばれてきた紅茶とチーズケーキ。

紅茶

繊細で整然としたデザインにゴールドの縁取りのカップアンドソーサーは、素敵だなと思って見てみるとノリタケのものでした。美しいデザインに触れるとそれだけで心が豊かになります。

1時間位の滞在でしたが、忙しい日常の合間にギアチェンジしたいときにまた行こうと思いました。

この後、意気揚々と電車に乗ったのですが、蔵前でもうひとつ用事があったことを思い出し、
途中で電車を引き返しました。

めったに忘れることがないのでこれはリラックスした証拠!ですね(笑)

お店の詳細

茶室 小雨
住所:東京都台東区蔵前4-14-11 ウグイスビル 1F
営業時間:11:00〜18:00(L.O.17:30)日曜営業
定休日:月・火(不定休あり)

おすすめ記事。こちらの記事も読まれています。

蔵前|菓子屋シノノメのカフェ「喫茶半月」は、特別感があり、おひとりさまカフェするのにぴったり。

馬喰町のカフェ、レトロな外観がかわいいBridge COFFEE & ICECREAMに行ってきました。

浅草橋|台湾グルメとスイーツ&雑貨の店 台湾茶房 家豆花(ジァードウファ)に行って来ました。

投稿者プロフィール

海老名美保子
海老名美保子
フリーランスデザイナー
ユニフォーム、衣装、パンフレット、名刺などファッションから紙ものデザインまで多岐に渡る。
佐渡島の魅力を自分目線で記事に書いています。ファッション、アート、ものづくり、食に関すること、日々のことについて情報発信しています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top