Read Article

1日1写〜料理の写真〜 7日目 。佐藤朗氏著「もっとおいしく撮れる お料理写真 10のコツ」から学ぶ。

スタイリング 主役の料理を引き立てる!食材、雑貨・・・小道具でスタイリッシュに

小道具は写真のイメージを補完する重要な脇役です。何を材料に使ったのは分りにくい料理を撮る時にもおすすめ。いずれも主役の座を奪わない程度にさりげなくが原則。

今日の1日1写

紅茶

料理:ワルン・ロティのレーズン入りブリオッシュとハーニー&サンズのデカフェホットシナモン紅茶。
場所:自宅・午前中
道具:レフ板・綿麻混の生地
加工:Photoshopのトーンカーブで明度を調整。サイズを調整。
カメラ:SONY6000α

佐藤朗氏の著書から意識したこと

光の反射具合を気にして撮影してみました。この写真の主役は、紅茶なので紅茶がおいしそうに見えるように注いだ紅茶の光の反射具合はこの位がいいかな〜と角度をいろいろ試して撮影。

脇役の小物は、紅茶のティーパッグが入った缶とぱっと見て紅茶と分かるようにティーバックを置いてみました。

撮影してみての振り返り

被写体の置く場所が近すぎるのかなと撮影後の画像を見て思いました。まだまだ試行錯誤の日々ですが、写真を撮る意欲だけは高まっており本屋に行って料理本を見て、こんな風に撮るといいのかと本を見る視点が変わってきました。

今日もご覧いただきましてありがとうございます。

今までの1日1写の記事はこちら

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top