Read Article

1日1写〜料理の写真〜 17日目 。佐藤朗氏著「もっとおいしく撮れる お料理写真 10のコツ」から学ぶ。

コツ3 柔らかい光で撮る

濃すぎる影は、見る人の視線を奪い、料理への印象を薄めます。
「おいしそう」という観点において影は△。

今日の1日1写

さど番茶

料理:佐渡のHitotok!のさどばんちゃとマーブルクッキー
場所:自宅・夕方
加工:Photoshopのトーンカーブで明度を調整。サイズを調整。コントラスト強。
カメラ:SONY6000α

撮影してみての振り返り

今回の写真は影がやや濃く出ているのでちょっとイマイチな仕上がりです。そして難しかったのがグラスに反射するお茶に余計なものが写りこまないようにすること。PCの画面でこれいいかも!と思ったら自分の影が映り込んでいてNGなどがありました。

コツ3によると窓際で撮影をする際に影が強く出ている場合には、テーブルを窓から2〜3m離して光が柔らかくなるか確認してみた方が良いようなので調整しようと思います。

また部屋の模様替えをせねば〜。

今日もご覧いただきましてありがとうございます。

今までの1日1写の記事はこちら

The following two tabs change content below.
MIHOKO

MIHOKO

ブランディングデザイナー。ユニフォームデザイナーの経験を生かしてファッションからグラフィックまで幅広く手がけています。佐渡島が大好きで、佐渡と住まいの二拠点居住を模索中。佐渡をキーワードにいろんな人と繋がっています。住むところに縛られず、自在に人生を謳歌して、周りを幸せにできる人になりたいと思っています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top