Read Article

佐渡 「おばぁちゃんのおけさんど」は、手軽で美味しい!値段もお手頃です。

予定が詰まっていて食事をする時間が無い時は、コンビニで手軽に買うなどすると思うのですが、
先日、コンビニに行ってる時間もないので佐渡汽船を降りてすぐの乗船場の横にある売店に寄りました。

おばぁちゃんのおけさんど

素朴な見た目ですが、味のバリエーションがいくつかあるようです。

おけさんど

ニクミソ×鮭、キンピラ×ニクミソ、鮭×ひじき、ハムカツ×ひじきの4種類がありました。
おばあちゃんのカタカナメニューは、わたしの祖母も良くカタカナで書いてましたが、
ニクミソ〜!
コンチクショ〜!
いや、たまに叫びたくなる心境に。
肉味噌ですね。失礼しました。

 こちらを2つ買って、西三川にある学校蔵へ行きました。

この日は尾畑酒造さん主催の学校蔵の特別授業というイベントがある日だったんです。
廃校になった西三川小学校を活かしてお酒作りを学ぶ場所になっています。
こんな景色が見える高台にあります。
 西三川小学校からの景色とっても見晴らしがいい所です。

おばあちゃんのおけさんどを開封

わたしは、ハムカツ×ひじき味にしました。

おけさんどは、以前ブームになった「おにぎらず」のことですね。
ひじきは、しそが挟んであってさっぱり味。

おけさんど拡大!

おけさんど甘口のハムカツ味とのコンビネーションが良く、外で食べる解放感がプラスされて美味しさが倍増しました。

おばぁちゃん、美味しかったよ〜
ごちそうさま〜!

 

投稿者プロフィール

海老名美保子
海老名美保子
フリーランスデザイナー
ユニフォーム、衣装、パンフレット、名刺などファッションから紙ものデザインまで多岐に渡る。
佐渡島の魅力を自分目線で記事に書いています。ファッション、アート、ものづくり、食に関すること、日々のことについて情報発信しています。詳しいプロフィールはこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top