初めての革小物づくりで糸切りばさみケースが完成。ものづくり日記。

初めての革小物づくりで糸切りばさみケースが完成。ものづくり日記。

革で小物を手作りできる日がくるとは!拍手。うれしい〜 先日、裁断してあった革を手縫いをして完成させました。 糸の色を何色にしようか迷ってましたが、革に馴染む色がいいと思い、チャコールグレーの濃い色に。 悪目立ちせず、渋めのアクセントです。 手縫いをする時には、ちょっとしたコツがいるのですが、何回かやっているうちに慣れて...

ソーイングセンターJOY

ソーイングセンターJOYに長年使っていたミシンを修理に出しました。ものづくり日記

学生時代に購入したブラザーの職業用ミシン。 かれこれ20年以上の付き合いになります。 いろんなものを縫ってきた相棒ですが、糸調子がうまく合わなくなってきて出番がめっきり無くなってしまいました。 つい先日、ベルニナのミシンを購入し、手放すか迷いましたが、ひとまず修理に出してみようと思います。 職業用なのでパワーがあり、ガ...

ベルニナミシン

ベルニナミシンB350 PEを購入しました。スムーズに縫えるのが快適です。

B350 PEかB380で迷いましたが、2機種の大きな違いはステッチの図柄の数が違うのと、モニターに選んだ刺繍の図柄が表示されるか、されないか位かなと。 ステッチの数は、B350 PEが191点、B380が221点です。191点もの種類を使うか?と言ったら恐らく限られた図柄になるかなと。 価格が2万円の差であればB38...

中原工房

作業テーブルをDIYするため中原工房(神奈川県)に行って来ました。

DIYをしようと思ったきっかけ。 イスをオーダーした時に机は高さ65㎝がいいと言われ、既製品で探しても欲しいものが無かったこと。 周囲からDIYおすすめと言われたこともあって、DIYをすることにしました。 わたしの理想とする作業テーブル ・自宅で作業したくなるテーブル ・ミシン作業もPC作業もスムーズにできる。 ・作業...

abicase

iPhoneケースabicase(アビケース)のデザインをリニューアル&メンテナンスに出しました。

abicaseは、iPhone用のレザーケースです。しばらく使ってきて縫い目の糸が切れてきたのでそろそろ修理に出したいなと思っているところに製作者のabiさんからタイミングよくご連絡をいただき、デザインもリニューアルすることに。 リニューアル前のデザイン 革の色も使い込んでピンクから渋い赤に変化。 いろいろ試行錯誤して...

ベルニナミシン

ベルニナミシンの実物をホビーショーで見てきました。買うなら3シリーズ辺り。

ホビーショーでのベルニナのブース。 創立125周年記念ということで、350(写真左の機種)がゴールドバージョンで発売されています。金運アップするかも!? わたしが購入したいと思っている3シリーズというのは、品番330、350、380のことです。 高価なミシンなので実物を見て検討。 ベルリナミシンは、ミシンを使っていて感...

自宅の1室をアトリエに。理想のアトリエにするためにまずはPinterestでイメージを収集。

自宅の1室をアトリエに。理想のアトリエにするためにまずはPinterestでイメージを収集。

今年は、自宅の1室をものづくりをするためのアトリエにしたいと思い、まずはどんなアトリエにしたいかPinterestのアプリでイメージを収集しています。 引用:Pinterestより 引用:Pinterestより 白を基調にミシンで作業もできて、横にMacを置いてデザインワークもできるようにしたいな。 ものづくりをしてい...

ミシン

次にミシンを買い換えるならスイス製のベルニナミシンがいいと思う。

わたしが学生時代からずーっと使っているのが、ブラザーの工業用ミシンなのですが、これが糸調子のメモリが付いていないので、毎度、糸調子のストレスが発生。 そのため、次第にミシンの出番が少なくなってきています。 工業用だから馬力はあるのですが、なかなか手強い。 わたしのようにミシンとの相性で苦労されている方は、結構いらっしゃ...

シーチング生地をキャンバスだと思えたら、学生時代からの嫌な思い込みが吹き飛んだ。

シーチング生地をキャンバスだと思えたら、学生時代からの嫌な思い込みが吹き飛んだ。

学生時代の課題で良く使っていたシーチングという生成の生地。 仮縫いとかで使う生地なんですが、膨大な課題で土日、深夜と追われていた学生時代の思い出が蘇ってくるので、シーチングには、いいイメージが全くないのです。 先日、デッサン講座で先生がプロでも構図が違うと気がついたら、線を消してまた描き直します。 デッサンが上手くなる...

布博2018

布博2018に行ってきました。いろんな柄の布に出会えるのが楽しいです。

布博は、今年で開催5年目に入るそうですが、初めて行きました。売切れもあるだろうと思い、初日に行ったのですが、大混雑。 どこにどの出展者がいるのか分かりづらいのもあると思うのですが、もう人酔いしそうな会場の混み具合。 それでもいろんな柄の布を見るとワクワクしてきます。 柄物の生地、編み物用の毛糸、手芸店では売っていないよ...

Return Top